top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『揚げ物vs粉モノ』ダイエット中に食べるならどっち?

ママテナ

『揚げ物vs粉モノ』ダイエット中に食べるならどっち?(C)ママテナ 「ダイエット中だけど揚げ物や粉モノが食べたい!」
そんな時どうしたらいい?
ダイエッターを悩ませるこんな疑問に、管理栄養士の小島美和子さんに答えてもらいました。

また、串カツといえばまずは豚肉ですが、脂肪の多い食材を揚げると、素材のあぶらと揚げ油が交換されるのでカロリーはあまり上がりません。

動物性脂肪が、体脂肪としてたまりにくい植物性脂肪に交換されるので、むしろヘルシーに!

気を付けたいのは、むしろ野菜の揚げ物。

なすのように水分の多い野菜は、素材自体は低カロリーですが、油で揚げると水分と油が交換されるので、たっぷり油を吸って高カロリーになります。

反対に、かぼちゃや芋、れんこんのように水分の少ない食材は油を吸いにくいので、カロリーアップ率は低いのです。

広告の後にも続きます

ダメだと思うと無性に食べたくなる、揚げ物や粉モノ。

毎日ではさすがにダイエットになりませんが、たまに食べるなら、こんなコツを知って上手に取り入れましょう。

執筆/監修:株式会社からだにいいこと



  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル