top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

お腹&下半身を丸ごとシェイプ◎ 続けるほどに【すっきりボディ】に導く簡単習慣

beauty news tokyo

贅肉の存在を感じさせないすっきりボディに近づくためには、1つのパーツに絞り込むことなく、全身のたるみを効率良く引き締めていくのが理想的。そこで習慣に採り入れたいのが、お腹周り、お尻、太ももなどたるみの出やすいパーツの引き締めを丸ごと叶えてくれるピラティスの簡単ポーズ【ショルダーブリッジのバリエーション】です。

▶︎体重3kg減を目標にトライ!太もも&お尻を集中強化【下半身引き締め】に効く簡単習慣

ショルダーブリッジのバリエーション

(1)腰幅に脚を開いて床に座り、体の後ろに手を着く ※手の指先は体に向けます

(2)肩からひざが一直線になるよう、腰を持ち上げる

(3)息を吸いながらつま先を真っ直ぐ伸ばして右脚を持ち上げて一番上でつま先を直角に曲げ、息を吐きながらつま先を直角に曲げたまま(2)の位置まで右脚を下ろす ※この動きを3回繰り返す

(4)左脚も同様に(3)を行う

なお、実践時に腰が落ちて体が一直線になっていない状態(下写真)で行っても期待する効果が得られません。「骨盤の位置を固定するイメージを持って、腰位置を体と一直線にキープすること」がポイントです。

▲実践時に腰が落ちて体が一直線になっていない状態ように注意しましょう

ピラティスのエクササイズは「正しいフォームで実践すること」「動きと呼吸を連動させること」の2つが重要とされています。最初は無理をせず目標回数を達成することから始めて、全身シェイプを図りつつ理想のすっきりボディへと近づいていきましょうね。<photo:カトウキギ ピラティス監修:SHIERI(インストラクター歴5年)>

TOPICS

ジャンル