top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

唐田えりか「秋ドラマで復帰」の現実味!根拠は有村架純の“バーター出演”

アサ芸Biz

 10月27日から、有村架純主演の新ドラマ「姉ちゃんの恋人」(フジテレビ系)が放送されると発表された。同ドラマは、人気脚本家が手がけるラブ&ホームコメディだという。

「『姉ちゃんの恋人』は、人気脚本家・岡田惠和が手がけるオリジナルドラマです。有村は今回、両親を亡くした家庭にて、3人の弟たちを養う“肝っ玉姉ちゃん”を演じるとのこと。そんな有村と岡田は、NHK朝ドラ『ひよっこ』の演者&脚本家タッグということで、ネットでは『これは楽しみ! 一つ屋根の下みたいな感じ?』『ひよっこタッグだから期待したい』との声があがっています」(テレビ誌記者)

 そんな「姉ちゃんの恋人」は、カンテレ制作の火曜21時台で放送されることが決定している。同ドラマ枠は近年、視聴率の苦戦が続いているため、この作品で流れを変えられるかにもネットで注目が集まっているようだ

 さらに一部で噂されているのが、世間を騒がせたスキャンダル女優のドラマ復帰だという。

「『姉ちゃんの恋人』で復帰が噂されるのが、東出昌大との不貞相手として世間を騒がせた唐田えりかです。唐田は、今回主演を務める有村と同じ事務所であるため、そろそろバーターとして出演させるのではないかと、ドラマファンの間で噂が飛び交っているのです。そんな唐田は過去、ドラマ『この世界の片隅に』(TBS系)で岡田脚本の作品に出演しているほか、昨年カンテレが制作した唐田主演の短編ドラマは、海外の映画祭で賞を獲るなど、制作サイドとの関係性も深い。もし出演となれば、賛否あるでしょうが、話題となることは間違いありません」(前出・テレビ誌記者)

広告の後にも続きます

 一方で東出は、10月から舞台「人類史」で主演を務めることが発表されるなど、順調に復帰を進めている。今後、唐田も彼のように表舞台に戻ってこられるだろうか。

TOPICS

ジャンル