top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「未満警察」伊勢谷友介と原田泰造が“ジャニドラ”の先入観を覆した!

アサジョ

 中島健人と平野紫耀がW主演を務めている「未満警察」(日本テレビ系)の注目度が、最終回を前に急上昇しているようだ。

 スタート当初は、ジャニーズの中でも人気の高い“セクシーサンキュー”が口癖の中島と、図抜けた天然キャラと細マッチョで人気の平野が主演ということで、ドラマのストーリーよりも2人の顔面偏差値の高さやパンイチ場面などが話題になっていたが、8月8日放送の第7話から9年前に起きた「スコップ男」による連続殺人事件にスポットが当たり、「謎解きドラマ」としての面白さがヒートアップ。

 8月29日放送の第9話では、快(中島)と次郎(平野)の決裂を感じさせる格闘シーンから始まり、一度は「スコップ男」が柳田(原田泰造)かと思わせる場面もあったが、片野坂(伊勢谷友介)がスコップ男である証拠の映像がいくつも見つかる。しかしどうやら片野坂が真犯人ではない様相を呈したところで第9話は終了した。

「ネット上では、ジャニーズドラマだと思って軽い気持ちで見ていた視聴者から『原田泰造と伊勢谷友介の演技に引き込まれた』『伊勢谷の“実は犯人感”と原田の“実はいい人感”を活かしたストーリー展開がすごい』『伊勢谷がイケメンで猟奇的な演技が上手いことはわかってたけど、泰造もめっちゃイケメン! しかも演技力高っ! まんまと真犯人かと思った』『これは伊勢谷とタイゾーに助演男優賞をあげなきゃだわ』など、かつては現場の捜査官として活躍していが現在は警察学校の教官を務める片野坂を演じる伊勢谷と、片野坂とは親友でかつてはバディだった現役刑事の柳田を演じる原田の2人を称賛する声が起きています」(女性誌記者)

 9月5日の最終回放送日に「続きはHuluで」とならないことを切に願うばかりだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル