top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

初見で正しく読めなかった芸能人の名前、1位はあの女優

JOOKEY

芸能人には個性的な名前の人が多いですが、読み方に戸惑うような難しい漢字の名前の人もチラホラ。そこで今回は10〜40代の男女を対象としたアンケート調査をもとに、初見で正しく読みづらい名前の芸能人をランキング形式でご紹介します。

 

■質問内容

初見で正しく読めなかった芸能人の名前はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:忽那汐里(くつなしおり) 20.0%
2位:水卜麻美(みうらあさみ) 16.0%
3位:土屋太鳳(つちやたお) 15.0%
3位:黒木華(くろきはる) 15.0%
3位:米津玄師(よねづけんし) 15.0%
6位:真剣佑(まっけんゆう) 14.0%
7位:森星(もりひかり) 13.0%
8位:武井咲(たけいえみ) 12.0%
9位:蓮佛美沙子(れんぶつみさこ) 11.0%
10位:菅田将暉(すだまさき) 9.0%

広告の後にも続きます

 

●忽那汐里(くつなしおり)

1位は、オーストラリア出身でバイリンガルとしても知られる女優・忽那汐里(くつなしおり)さん。芸名ではなく本名だそうですが、特に苗字の読み方が分からないという人が多いでしょう。「忽那」という苗字は愛媛県に多いそうですが、全国に1500人ほどしかいないとの事です。

 

●水卜麻美(みうらあさみ)

2位は、日本テレビの女子アナウンサーとして活躍している水卜麻美(みうらあさみ)さん。実際に「ミトちゃん」という愛称で呼ばれているように、苗字の「卜」は誰もがカタカナのトだと思ってしまうでしょう。「水卜」という苗字は香川県さぬき市の浄土真宗の僧侶が由来なのだそうで、全国に存在するのはわずか10人ほどとのことです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル