top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

欅坂46渡邉理佐「かわいい先輩がいたからバレー部に入った」

SmartFLASH

 

 高身長のメンバーが多い欅坂46のなかでも、抜群のスタイルで「non–no」専属モデルとしても活躍する渡邉理佐。中学時代はバレーボール部で汗を流していたそうだが、入部のきっかけを聞くと意外な答えが返ってきた。

 

「必ず部活に入らなければいけない学校だったので(笑)。テニスとバレーで迷ったんですけど、テニスは外だと暑いかなと思って、バレーにしました。あと、バレー部にはかわいい先輩がいたんです」

 

広告の後にも続きます

 部活動での経験は、激しいダンスが多い欅坂46の活動を支える基礎になっている。「上下関係を叩き込まれた」ことも役立っているそうで、この日の撮影でも現場のゴミを率先して片づけ、撮影スタッフを驚かせた。

 

 しかし、礼儀正しさが目立つ一方で、自他ともに認める人見知りでもある。

 

「あまり自分から声をかけるタイプではないので、基本『待ち』みたいな(笑)。ずっとそういう感じで育ってきました」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル