top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

城田優、「忘れえぬ初体験」突発告白に好感度が爆上がりしたワケ

アサ芸プラス

 俳優やモデル、歌手としても活動する城田優が、去る8月19日に放送されたバラエティ番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演。今時のテレビ番組では珍しい「女性との初体験エピソード告白」をして、スタジオの笑いをかっさらったという。

 女性に言われた「忘れられない一言」について聞かれた城田だったが、まず始めに、「自分に自信がなくて、自分のことを好きなはずがないってところから入ってしまう」「何度もフラれている」と、自分が、恋愛においては自信が持てないタイプであることを前置き。そのうえで突然、初体験をした女性とのエピソードを話し始めたのだ。「彼女は、何度かそういう経験をしていて大人だった。ボクはもう『ミラクルピュアボーイ』だったんですよ」と、当時の自分と彼女について説明。そんな経験豊富な彼女からは、「恋愛は頑張るものじゃないから」という格言をもらっていたようだ。

 が、さらに、城田は「初めての日は優しく『おめでとう』って言われました」と、初体験を無事済ませられたことを祝福してもらったことを告白したのだ。

 これには、TOKIOの面々も手を叩いて大爆笑。松岡昌宏からは、「たぶんね、今まで聞いた答えで一番おもしろい」と、お墨付きをもらい、城田もマンザラではなさそうな様子を見せていた。しかし、松岡も城田のイメージを心配して、

「これはね、あんまりベラベラしゃべんないほうがいいと思うよ」

広告の後にも続きます

 と、アドバイスを送っていたものだ。

 テレビでは初めて話したという城田の初体験エピソードだが、ネット上でも視聴者から、〈確かにそんなこと言われたら忘れられないよな〉〈あっけらかんと話しているスタンスがなんかもうおもしろくて逆にカッコよくて良かった〉〈気取ってないし、嫌味がなくて城田さん好きだな〉〈イケメンで謙虚で、なおかつおもしろくて歌がうまいとか最高〉などなど、松岡の心配をよそに、城田の好感度は爆上がりとなったようだ。

「城田は、日本とスペインのハーフで、端正な顔立ちのモデル顔とあって、少々遊んでそうな雰囲気もありました。だから、実は恋愛において自信がなく、何度もフラれており、それを素直に話しているということに好感を持ったという人が多いようですね。城田もいい年ですし、ジャニーズ所属のアイドルでもありませんから、こういったトークも、ごく自然な世間話の一環なのでしょう」(エンタメ誌ライター)

 そのオープンなスタンスは日本男児も見習いたいところだが、今回のトークで得た好感触で気を良くして、度を超した初告白をバラエティ番組でしてしまわないかが、少々心配なところではある。

(田村元希)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル