top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ビートたけし東日本大震災当日の様子を告白「煙突が揺れてて…」

SmartFLASH

 

 ビートたけしが12月28日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)に出演し、2011年に起こった東日本大震災について語っていた。

 

 たけしは「あのとき調布で『アウトレイジ2』の衣装合わせをやってたの。そしたら『ガ~~』って(揺れて)。スタッフがみんな逃げたの、プレハブから。『バカだな。外出た方が危ないよ』って」と発言。

 

広告の後にも続きます

 プレハブだったため、潰れたとしても被害は少ないと思い、すぐに逃げたりしなかったのだという。

 

 しかし、「『どうってことねえよ』と思って、窓を開けて外見たら、前にある焼却用のでかい煙突が『ガッチンガッチン』揺れてて。それで俺も逃げた。焦った焦った(笑)」と告白していた。

 

 そんなたけしは震災後、こんなことがあったと明かす。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル