top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

ひっそり女優業を引退していた「超美女」芸能人3人

JOOKEY

芸能界から離れた芸能人の中には、引退する際にあまり大きく発表することなくフェードアウトするような形でささやかに去るケースも多く見られます。そのため、引退していたと知ってびっくりする事も。そこで今回は10〜40代のみなさんに、実は女優業を引退していたと聞いて驚く芸能人について聞いてみました。

 

■質問内容

実は女優業を引退していたと聞いて驚く芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:キャメロン・ディアス 29.0%
2位:堀北真希 26.0%
3位:江角マキコ 22.0%
4位:宝生舞 15.0%
5位:大橋のぞみ 13.0%
6位:岡本綾 12.0%
7位:喜多嶋舞 9.0%
8位:高樹沙耶 7.0%
8位:若林志穂 7.0%
10位:桜井幸子 6.0%

 

●キャメロン・ディアス

1位は、アメリカ合衆国の女優として「チャーリーズ・エンジェル」シリーズや「シュレック」シリーズ、「ナイト&デイ」などで知られるキャメロン・ディアスさん。2014年に公開された映画「ANNIE/アニー」の出演以降に芸能活動が見られなくなり、後に引退していた事が明らかになっています。引退理由については、「20年に渡る撮影のための旅に疲れた」という旨をキャメロン自身がインタビューで明かしていたとのこと。

 

●堀北真希

2位は、「野ブタ。をプロデュース」や「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」などで知られる堀北真希さん。堀北さんといえば、2015年に俳優の山本耕史さんと結婚しており、翌々年に家庭に専念する事を理由として芸能界を引退する旨が所属事務所から発表されています。現在は、2児の母親となっており、引退後の様子については夫である山本さんからメディアで語られる事もあるのだとか。

 

●江角マキコ

3位は、「ショムニ」シリーズやバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」での企画「グルメチキンレース・ゴチになります!10」などで知られる江角マキコさん。2017年1月に代理人の弁護士を通じて芸能界の引退を発表しました。記者会見も行われる事もなく引退理由は明らかにされていませんでした。

 

■引退理由は人それぞれ、中には明らかになっていない人も

芸能界引退という選択となった理由は女優によって様々で、中には引退理由が明らかになっていないケースも。いずれにしても、今後に表舞台での活躍が見られないと思うと残念な気持ちになりますよね。

 

HORANE調べ 2020年1月 調査対象:10~40代の男女

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル