top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

多部未華子『わたなぎ』現場で大森南朋に“リアル家事相談”

女性自身

多部未華子『わたなぎ』現場で大森南朋に“リアル家事相談”

「ドラマの人気の理由は、多部さん演じる主人公への共感でしょう。ファッションもかわいいと女性視聴者のハートをわしづかみにしていて、多部さん自身も楽しんで衣装合わせをしているそうです」

 

TBSの関係者がそう話すのは、多部未華子(31)の主演ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)について。いま『半沢直樹』に次ぐ絶好調ぶりを見せている。

 

「回を追うごとに視聴率は右肩上がりで、8月18日放送回は16.6%を記録。TBS内では“20%も夢じゃない”と、今後の視聴率の伸びに期待が寄せられています」

広告の後にも続きます

 

ドラマは製薬会社でバリバリ働くが家事は苦手なメイ(多部)が、大森南朋(48)演じる“おじさん家政夫”ナギサを雇ったことをきっかけに、人生を見つめなおしていくストーリー。作品中でメイは“ナギサさん”に頼りきりだが、ドラマの収録合間にも、多部が大森に“悩み”を打ち明けているという。

 

「多部さんといえば、昨年10月に結婚したばかり。新妻として家事と仕事の両立に悩むことがあるようなんです」(ドラマ関係者)

 

確かに写真家の熊田貴樹氏との結婚当時、本誌が多部の母親を直撃すると……。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル