top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

安達祐実が“人生やり直し”に参加! 乾くるみ原作ドラマ「リピート」でクールな理系女子役

music.jp

安達祐実が“人生やり直し”に参加! 乾くるみ原作ドラマ「リピート」でクールな理系女子役(C)music.jp 貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ(ガレッジセール)が主演を務める木曜ドラマF「リピート〜運命を変える10か月〜」[読売テレビ・日本テレビ系 2018年1月11日(木)よる11時59分スタート]に安達祐実の出演が決定し、クールな理系女子を演じることが明らかになった。

「イニシエーション・ラブ」の乾くるみ作品を初めてテレビドラマ化する今作は、人生をやり直したい後悔を抱える図書館司書の篠崎鮎美(貫地谷しほり)、フリーターの毛利圭介(本郷奏多)、カフェオーナーの天童太郎(ガレッジセール・ゴリ)ら8人の男女が、謎の男・風間(六角精児)に導かれて10か月前の過去に戻れるタイムスリップ“リピート”に参加し、予想もしなかった危機的状況に追い詰められていくサスペンスミステリー。番組では毎回、視聴者の想像を超える衝撃的な大どんでん返しが連続するほか、極限状態に陥る中で芽生える鮎美と圭介の恋模様も見どころになるという。

今回追加キャストとして発表された安達祐実が演じるのは、鮎美らとともにリピートに参加するメンバー・大森知恵。食品化学関係の研究者として働くクールな“理系女子”である彼女は、当初は非科学的なリピートに懐疑的だったものの、ある動機から鮎美らとともに参加することを決意し、リピーターたちに次々と降りかかる不可解な事件に、冷静沈着な分析力と勘で立ち向かっていく。

そしてこの度、大森知恵を演じる安達祐実のコメントも到着。木曜ドラマF「リピート〜運命を変える10か月〜」の詳細ならびに続報については、番組公式サイトを参照されたい。

■安達祐実(大森知恵 役)コメント

——今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

ミステリアスで壮大なストーリーなのに、なぜか身近に感じられる、人間らしさがあって面白いドラマだと思います。私の役はクールであるがゆえに本心が見えてこない印象があります。それがどう変わっていくのか、今後の展開が楽しみです。

——今作にかける意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

貫地谷さんをはじめ、みなさんとの共演が楽しみです!面白いドラマになります!ぜひ観てください。

■リピート|読売テレビ

http://www.ytv.co.jp/repeat/

TOPICS

ランキング

ジャンル