top_line

【急上昇】伊藤健太郎 関連記事まとめ読み

チャンネルA朝の番組で放送事故…故ジョンヒョン(SHINee)ではなく俳優ホン・ジョンヒョンの写真使用で謝罪

ワウコリア


韓国・チャンネルA側が故ジョンヒョン(SHINee、享年27)ではなく俳優ホン・ジョンヒョンの写真を使用したことについて謝罪した。

総合編成チャンネル・チャンネルAの朝の番組「新聞話トルジック(石直球)ショー」はきょう(21日)、故ジョンヒョンの出棺のニュースを伝えた。

番組側はジョンヒョンの自作曲「End of a day」を選曲し、突然この世を去った故ジョンヒョンを追慕する映像を放送した。しかし、映像の中で故ジョンヒョンではない俳優ホン・ジョンヒョンの写真が2枚登場する放送事故が発生。故ジョンヒョンと俳優ホン・ジョンヒョンを混同したとのことだ。番組を進行していたイ・ナムヒ記者は「放送過程でミスがあった。申し訳ない」と緊急で謝罪した。

これについてチャンネルA側は同日、「編集過程でミスがあった。アンカーがコメントですぐに謝罪したが、公式的に改めて謝罪申し上げる」とし、「俳優ホン・ジョンヒョン、故ジョンヒョン、そして遺族の皆様に心より謝罪の言葉を述べたい」と公式謝罪を伝えた。続けて「故人の冥福を祈る。本当に申し訳ない。改めて謝罪する」と伝えた。

一方、故ジョンヒョンはこの日午前、出棺式がおこなわれた。喪主を務めるオンユ、キー、ミンホ、テミンら「SHINee」メンバーがジョンヒョンの最後の道を見守り、イ・スマンSMエンタテインメント総括プロデューサーをはじめ「SUPER JUNIOR」、「少女時代」、ユ・ヨンジン、「Red Velvet」、KANGTAらSMエンタの仲間も共にした。また、多くのファンが出棺式を訪れ、故ジョンヒョンとの最後の別れに涙した。

TOPICS

ランキング

ジャンル