top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

星野源、「逃げ恥」だけじゃない出演ヒット作品とその原作コミック

エンタメウィーク(マンガ)

星野源、「逃げ恥」だけじゃない出演ヒット作品とその原作コミック

歌手、俳優、作家などマルチな才能を発揮する星野源さん。どの活動にも唯一無二の存在感があり、リリースするものはたちまちヒット作へと大変身!
そんな星野さんが出演する映像作品、みなさんは何本見たことがありますか?
2016年に大ヒットした「逃げるは恥だか役に立つ」では、テレビで再放送をするたびに視聴率がどんどん上昇。これだけファンから愛される作品はなかなか珍しいですよね。

そんな星野さんの魅力といえば、キャラクターをコミカルに演じ分ける力!
「堅い性格でもどこか憎めない……」そんな難しい人物でも見事に演じ切ります。
その顕著な例といえば、漫画を原作にもつ映像作品。まるでコミックから飛び出してきたかのような再現度は、原作ファンでも納得のクオリティー!
今回はそんな星野源さんの演技が光った4作品の原作漫画をご紹介します。


“ムズきゅん”、”恋ダンス”など、様々なムーブメントを作った名作「逃げるは恥だが役に立つ」

画像名

2016年にドラマ化され、社会現象を巻き起こした一作。エンディングでは星野源さんの歌に合わせて出演者が躍る「恋ダンス」が一世を風靡したのも記憶に新しいはず。ストーリーは派遣社員の森山みくりが無職になってしまうところから始まります。なかなか就職活動がうまくいかないみくりを見かねた父が、星野源さん演じる津崎平匡に家事代行サービスとしてみくりを雇うよう猛プッシュ! 晴れて平匡とみくりは「雇用主と従業員」の関係になりますが……。

「逃げ恥」人気の要因となったのが、”ムズきゅん”と呼ばれる独特な物語のテンポ。
様々なきっかけを経てお互いを意識するようになる2人ですが、奥手な平匡はみくりとの距離をなかなか縮められない……! 合理性から「契約結婚」へ踏み切るも、手を繋いだりハグをするのもままならない2人に、読者のほうが「頑張れ!」とムズムズしてくるはず。そんなゆっくりとした歩幅が逆にキュンキュンと胸に響きます。
先にドラマを見た人も、原作を併せて読むことで新しい見どころが見つかるかもしれませんよ。


kindleマンガを購入する

年間100万人の命が生まれる現場で起こる奇跡の物語「コウノドリ」

画像名

主人公の鴻鳥サクラを始めとする産科医たちのヒューマンドラマ。毎日のように新たな命が生まれる産科病院では、奇跡のような出来事が次々と起こります。星野源さんが演じるのは、医師の四宮ハルキ。無表情で冷血に思われる四宮ですが、それには過去に立ち会った出産が関係しているみたい。

病院を訪れるのは、それぞれ違う事情を抱えた妊婦さんたち。40歳を目前にして初めて子供ができた夫婦に降りかかるのは、破水による流産の危機。母体をとるか、赤ちゃんをとるか。究極の選択が夫婦に迫られます。
そんな命の生まれる現場で繰り広げられる人物同士のやり取りには、いっそう言葉の重みがあるもの。鴻鳥をはじめとする産科医たちの思いに触れると、思わず涙がこぼれてしまうはず。ほっこりと涙を流したい時におススメです。

kindleマンガを購入する

失敗したら切腹!?気弱な侍が国を挙げての総引っ越しに挑む「引っ越し大名三千里」

画像名

時代劇といえば、かっこいい殺陣に緊迫する戦など、手に汗握るシーンが見もの! しかし本作では、一風変わったテーマ「引っ越し」が題材になっています。江戸時代の引っ越しは、現代とは異なり国を挙げた一大プロジェクト。すべての藩士とその家族を無事に国替えさせる責任者となったのは、星野源さん演じる引きこもりの侍、片桐春之介。突然任されたこの超難関任務、無事に果たすことができるのか!?

見どころは経済の視点から江戸時代を切ったストーリー。「引っ越し奉行」となった春之介ですが、その責務はあまりに過酷! 参勤交代をはるかに上回る資金と労力が必要な国替えなのに、藩の財政事情はかなり厳しい……。前任者の娘、於蘭や仲間たちに助けられながら、いかにコンパクトに引っ越しを済ませるか悩む姿は、現代のミニマリストに通ずるところがあるかも。
「失敗すれば即切腹」なギリギリの状況で任務を遂行するハラハラと、頭を使って解決に導くさまはまさに痛快! 時代モノでありながら声を上げて笑える一冊です。

kindleマンガを購入する

まさかの神様役!?イエスとブッダの日常を描く「聖☆おにいさん」

画像名

実は、星野源さんは声優活動もしているって知っていましたか? その作品のひとつが、「聖☆おにいさん」! のんびりとした立川の街を舞台に、星野源さん演じる節約好きのブッダとお調子者のイエスが下町生活を謳歌します。

主要キャラクターが神様なだけあり、作中には「神々しさ」が感じられる場面も。なんとブッダは徳の高いことを言うと顔が光り、イエスは日常生活でも数々の奇跡を無意識に起こしてしまうスーパーパワー(?)が! 「悟りは開いてたほうが絶対就職に有利だと思う!」など、独特なアドバイスに思わずクスッと笑ってしまうはず。
人格者でありながらお茶目な神様2人の生活を、ぜひご覧あれ!

kindleマンガを購入する


ドラマに映画、アニメなど活躍の幅広さに驚いた人も多いのではないでしょうか? 改めて出演作のラインナップを見てみると、お医者さんから侍まで様々な役どころを演じているのが分かります。
実写ドラマや映画と併せて、ぜひ原作版も読了して星野源さんが演じたキャラクターへの理解を深めてくださいね!

TOPICS

ランキング(マンガ)

ジャンル