top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

【FA】鶴岡慎也が日本ハムへ!過去にFAで日本ハムに移籍した選手

週刊ベースボールONLINE

12月18日、FA宣言していたソフトバンクの鶴岡慎也の日本ハム復帰が決定した。ここでは過去、日本ハムへFA移籍した選手を振り返っていく。


ヤクルトから日本ハムへFA移籍した稲葉

稲葉篤紀
ポジション:外野手
前所属:ヤクルト
移籍年度:2005年
移籍前年度成績:135試合 437打数 116安打 18本塁打 45打点 打率.265
移籍初年度成績:127試合 414打数 112安打 15本塁打 54打点 打率.271

 2004年オフにFA宣言し、メジャー移籍を希望したがオファーがなく日本ハムへ移籍。日本ハムはFA選手の獲得には消極的で、鶴岡慎也は稲葉以来のFAで加入した選手になった。稲葉は06年、長打力強化に取り組み、自己最多となる26本塁打をマークし、リーグ優勝と日本一に貢献した。07年に首位打者と最多安打を獲得し、12年には2000安打を達成。14年限りで現役を引退、現在は侍ジャパン、トップチームの監督を務める。

写真=BBM

TOPICS

ランキング

ジャンル