top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

狩野英孝がロンハー復活 新曲フレーズが「流行る」と話題

女性自身

12月15日放送の『金曜☆ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に芸人の狩野英孝(35)が出演。自身が扮するアーティスト「50TA(フィフティーエー)」として披露した曲のフレーズが、「これは流行る」と話題になっている。

『金曜☆ロンドンハーツ』のドッキリ企画をきっかけに「50TA」名義で歌手デビューした狩野。しかし、今年1月に女子高生との淫行疑惑が報じられ謹慎処分に。それに伴い「50TA」での活動も休止となっていた。

番組では6月1日の謹慎解除を受けて、「50TA復活ライブ」を行うというドッキリを敢行。1000人の観客に協力してもらい、狩野がノリにノッたところで落とし穴に落ちネタ晴らし……という大掛かりなドッキリとなった。

ライブ前、謹慎中に一番パワーをもらったのは「応援してくれるファンたち」と語っていた狩野。「あのとき(謹慎中)は氷漬けにされてた感じ。皆の応援の熱で氷が溶けて復活したみたいな」と語り、その気持ちを「僕はマンモス」と例えた。

そんなファンへの感謝の気持ちを込めた曲『ありがとうございます』を演奏すべく、狩野は1カ月ピアノを猛特訓。ライブの最後に弾き語りで披露した。サビでは「すごくありがとう」という意味を込めて「マンモスありがとうございます」と熱唱。復帰への喜びを歌い上げた。

広告の後にも続きます

このフレーズが視聴者の心を掴んだようで、Twitterでは

《今回の50TAマンモスおもろかった!》

《マンモスありがとうございます明日からマンモス使おう》

《復活マンモスうれしい》

など「マンモス○○」というツイートが多く呟かれ、「マンモス」がTwitterトレンドに入るなど反響を呼んでいる。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル