top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

おぎやはぎ小木、偏頭痛の入院中に受けた検査で腎細胞がん発覚

SmartFLASH

 

 8月13日放送の『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、小木博明が、偏頭痛での入院について語った。

 

 頭痛により、同番組を3週休んでいた小木は、「最初の入院してる3日間はとにかく我慢」と回想。

 

広告の後にも続きます

 我慢中も「(10段階で)8~9の痛みが三日三晩続くわけ。とにかく一睡もできないよ、痛いから。寝るってこと考えられないもん、痛すぎて」と話す。

 

 

 食事についても「食べられない。スマホも1回も触らなかった。もう無視だと決め込んで。電話も無視。テレビも一切つけない、音もなし」と外部の情報を完全にシャットアウトしていたという。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル