top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

佐藤健が3億円を当てた人生を熱演する「億男」(2018)

エンタメウィーク(映画)

佐藤健が3億円を当てた人生を熱演する「億男」(2018)(C)エンタメウィーク(映画) 映画プロデューサー・川村元気の同名ベストセラー小説を佐藤健&高橋一生共演、「るろうに剣心」シリーズ、「3月のライオン」の大友啓史監督のメガホンで映画化。3000万円の借金を残して失踪した兄に代わり、借金返済に追われる一男。借金苦の日常に愛想を尽かした妻は娘とともに家を出てしまった。そんな不幸続きの一男に宝くじ3億円当選という幸運が舞い込む。

解説

映画プロデューサー・川村元気の同名ベストセラー小説を佐藤健&高橋一生共演、「るろうに剣心」シリーズ、「3月のライオン」の大友啓史監督のメガホンで映画化。3000万円の借金を残して失踪した兄に代わり、借金返済に追われる一男。借金苦の日常に愛想を尽かした妻は娘とともに家を出てしまった。そんな不幸続きの一男に宝くじ3億円当選という幸運が舞い込む。この大金で借金返済、家族の修復と、一発逆転を夢想するが、ネットで悲惨な人生を送る高額当選者の記事ばかりが飛び込んでくる。不安になった一男は、起業して億万長者となった大学時代の親友・九十九にアドバイスをもらうため、九十九を訪ねるが、酔いつぶれて目が覚めると、九十九は3億円とともに姿を消していた。一男役を佐藤が、九十九役を高橋が演じるほか、藤原竜也、北村一輝、沢尻エリカ、池田エライザらが顔をそろえる。脚本は「ドラゴンクエスト」シリーズの開発などで知られる渡部辰城。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

三度の飯より映画さん ★★★★★

イケメンで人気というだけではなく演技派としてもしっかり評価されている二人、佐藤健と高橋一生のタッグというだけでヤバイな!と思い、映画鑑賞。しかし、本作はある意味出演しているキャストが普段とは全然違うような役柄を演じている点が面白かったです。佐藤健が、全然イケメンじゃない!見た目も野暮ったく、もっさりしていて、意思も弱くて流されやすい。ザ・負け犬的な主人公を、ちゃんと持ち前のイケメンさを消して見事演じ切った佐藤健。彼も、なかなかのカメレオン俳優ですね。そんな彼の大学時代の同期を高橋一生が演じるわけですが、これもまた以外な役柄。普段、冷静でスマートなキャラを演じる印象の強い高橋一生が、本作では吃音持ちでコミュニケーションが少し苦手な天才企業家という癖のある役を演じているのです。しかも、この男が主人公のお金を持って姿を消してしまう!果たして彼は良いやつなのか、悪いやつなのか。高橋一生の突然出す、掴み所のないミステリアスさが、余計キャラクターに投影されていて、最後まで分からなかったです。ちなみに、主人公が競馬場で出会った天才プログラマーを演じている役者が意外すぎて見分けがつかなかったです(笑)。


「億男」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル