top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

佐藤健の眼光の鋭さにドキッ!「サムライマラソン」(2019)

エンタメウィーク(映画)

佐藤健の眼光の鋭さにドキッ!「サムライマラソン」(2019)(C)エンタメウィーク(映画) 「超高速!参勤交代」の原作・脚本で知られる土橋章宏が、日本のマラソンの発祥と言われる史実「安政遠足(あんせいとおあし)」を題材に執筆した小説「幕末まらそん侍」を、主演の佐藤健をはじめ日本を代表する豪華キャストの共演で映画化。

解説

「超高速!参勤交代」の原作・脚本で知られる土橋章宏が、日本のマラソンの発祥と言われる史実「安政遠足(あんせいとおあし)」を題材に執筆した小説「幕末まらそん侍」を、主演の佐藤健をはじめ日本を代表する豪華キャストの共演で映画化。「ラストエンペラー」のジェレミー・トーマスと「おくりびと」の中沢敏明が企画・プロデュースを手がけ、監督を「キャンディマン」「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」のバーナード・ローズ、音楽を「めぐりあう時間たち」のフィリップ・グラス、衣装デザインを「乱」のワダエミが担当する。外国の脅威が迫る幕末の世。安中藩主・板倉勝明は藩士を鍛えるため、15里の山道を走る遠足を開催することに。しかし行き違いによって幕府への反逆とみなされてしまい、安中藩取り潰しを狙う刺客が藩士不在の城に送り込まれる。遠足参加中に藩の危機を知った安中藩士の唐沢甚内は、計画を阻止するべく走り出す。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

三度の飯より映画さん ★★★☆☆

ドラマ「いだてん」など、最近時代劇系のマラソンものに少し興味を持っていたところ、本作に出会いました!なんと日本最古の、まさにマラソン発祥とも言われる安政の遠足という実際に起きた出来事を基に作られた作品。佐藤健をはじめ、小松奈々、染谷将太、森山未来と日本の演技派若手俳優が勢揃い!しかも、脇を固めるのも皆一流の俳優・女優さんで、とにかくキャスティングがよかった。ペリーによって開国を迫られる中、藩が体力づくりのために行った遠足。そこには藩の姫を嫁にもらって、自分の位をあげたいとか、褒美が欲しいとか、様々な思いを抱えて男たちが参加する。そういった各々のキャラクターの背景がしっかり描かれているからこそ、遠足中の辛い表情に説得力がありました。特に、主演の佐藤健は実は幕府の名で藩に潜入していた忍びであり、遠足の最中幕府が藩を壊滅させようとする動きに気づき、誰よりも必死になる。この佐藤健の険しい表情や眼光の鋭さがすごい!『るろうに剣心』以上の、緊迫感ある演技が見れました。しかも、ヒロインの小松奈々もお姫様だけど男装して遠足に参加するという役柄で、可愛いのにちゃんと男の子に見える、吹っ切れた勇ましさのようなものがあってよかった。


「サムライマラソン」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル