top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

超売れっ子美人女優の衝撃「坊主姿」にネット騒然…実は過去に坊主になっていた女性芸能人

JOOKEY

女性の坊主姿ってとても印象的ですよね。今を時めくあの女優さん達も坊主になっているんです。そこで、今回は実は坊主になったことがある驚きの女性芸能人はどれか聞いてみました。

■質問内容

実は坊主になったことがある驚きの女性芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:綾瀬はるか 50.0%
2位:長澤まさみ 42.0%
3位:三船美佳 18.0%
4位:森川葵 16.0%
5位:鬼束ちひろ 12.0%
5位:谷村美月 12.0%
7位:峯岸みなみ 11.0%
8位:綾戸智恵 6.0%
9位:夏木マリ 5.0%
9位:樋口可南子 5.0%

 

●1位:綾瀬はるか

1位は「綾瀬はるか」さんという結果になりました。30代を過ぎて尚透明感の溢れる魅力と、ほんわかした和み系のキャラクターで人気絶大の綾瀬はるかさん。そんな綾瀬さんも坊主になった事があるんです。それは2004年に放送された「世界の中心で愛を叫ぶ」でした。白血病のヒロインとして坊主となっています。

 

●2位:長澤まさみ

2位には「長澤まさみ」さんが入りました。美しい顔に抜群のスタイルを武器に10年以上主演級女優として活躍を続ける長澤まさみさん。そんな長澤さんが坊主になったのは2004年公開された映画版の「世界の中心で愛を叫ぶ」でした。映画版、ドラマ版共にヒットを記録し、大きな話題となりましたよね。

 

●3位:三船美佳

3位には「三船美佳」さんが入りました。昭和の名優で大スター、三船敏郎さんを父に持つタレントの三船美佳さん。今では元気いっぱいなイメージですが、そんな三船さんが坊主となったのは1998年に公開された「友情Friendship」での事。1,2位と同じ白血病の少女を演じる際に坊主姿を披露しています。

 

 

2019年1月
調査対象:10~40代の男女

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル