top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

国王ポロス、ついに宿敵アレクサンドロスと対面!『ポロス~古代インド英雄伝~』シーズン4

テレビドガッチ


『ポロス~古代インド英雄伝~』シーズン4(全53話)が、Huluプレミアで9月14日(月)より独占配信される(毎週月曜~金曜に1話ずつ追加予定)。

『ポロス~古代インド英雄伝~』は、紀元前350年の古代インドを舞台に、様々な敵からインドを守った気高き王・ポロスの知られざる英雄伝を、総製作費約81憶円・全299話の常識を超えたスケールで描く超大作TVシリーズ。1話約30分に凝縮された物語には、豪華な宮殿セットや衣装、独特の演出方法など、インド作品ならではの魅力が満載。さらにインドのみならず、マケドニア、ペルシャを跨いで描かれる壮大なストーリーは、インド作品ファンのみならずどんな人でも楽しむことができる内容になっている。

シーズン4では、 国王となったポロスが、ついにインドに上陸した宿敵アレクサンドロスと正式に対面。そして、強大な力を持つアレクサンドロスを倒すため、ポロスはインド諸国に団結を求めるが、裏切りにより窮地に立たされてしまう。アレクサンドロスの戦略によって自分や家族の命が狙われる中、ポロスは裏切りの連鎖を止め、インドを守ることができるのか? 運命に導かれた二人の王が繰り広げる激しい闘いの行方は?

<ストーリー>
舞台は紀元前 350 年、栄華を極め“黄金の鳥”と呼ばれた古代インド。国王・バムニと王妃・アヌスヤの息子として生まれた主人公・ポロスは、インド懐柔をもくろむペルシャ人・ダレイオスの邪悪な策略により、赤ん坊の時に祖国を追われてしまう。その後、出自を知らずに盗賊の一員として育つと、略奪の方法を教えられながらも、親を尊び、命を重んじる誇り高い人物に成長し、盗賊の中でも異色な存在となる。

そんなある時、ポロスは偶然の出来事がきっかけで再び祖国の地を踏むことになり、母・アヌスヤ、父・バムニと再会を果たすのだった。

一方ポロスが生まれた同じ日に、はるか遠くマケドニアの地では、後に“世界最強の征服者”となるアレクサンドロス大王が生まれていた。成長したアレクサンドロスは、軍を率いて数々の戦士を倒しながら歩を進め、インド征服を目指すようになる。

シーズン4では、国王となったポロスがインドに入国したアレクサンドロスと、王として正式に対面する。ポロスは強大な力を持つアレクサンドロスを倒すためにインド諸国に団結を求めるが、諸国の裏切りにより窮地に立たされてしまう。

さらにポロスの師となったチャーナキヤにも命の危険が迫る。アレクサンドロスの戦略によって自分や家族の命が狙われる中、ポロスは裏切りの連鎖を止め、アレクサンドロスからインドを守ることができるのか――!?

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル