top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

佐川海斗が無人の東京を舞う!海外でも話題の本格スケートボード映画『Silent Rider』

FINEPLAY

つかの間の静寂に包まれた早朝の大都会・東京を舞台に、自由奔放に動き回る一人のストリート・スケーターの姿を描いた4分のショートフィルム『Silent Rider』。主演は、日本を代表する若きプロスケーター・佐川海斗。音楽は、LAビート・シーンを牽引する奇才Flying Lotusの楽曲「Auntie’s Lock/Infinitum」。細木敏和監督のスタイリッシュな演出も国内外で注目を集めている。

© 2020 New Bricolage Films. All Rights Reserved.

監督コメント
無機質な日本の大都市で、一人戯れる孤高のスケーター。そんな彼の視点を通して見える街の空間や時間の流れを、フライング・ロータスの絶妙に心地良い楽曲にシンクロさせ、ひたすらフラットに表現しました。

【タイトル】Silent Rider
【監督・脚本・編集】細木敏和
【出演】佐川海斗
【音楽】“Auntie’s Lock/Infinitum” by Flying Lotus
【撮影】細木敏和 オグラトモアキ
【プロデューサー】細木敏和 天野大地
【製作・配給】New Bricolage Films
2020 / 日本 / モノクロ / シネマスコープ / 4分 
© 2020 New Bricolage Films. All Rights Reserved.

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル