top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

「映画 えんとつ町のプペル」特報公開!原作・西野亮廣“むちゃくちゃいい30秒です!!”

アニメ!アニメ!

「映画 えんとつ町のプペル」特報公開!原作・西野亮廣“むちゃくちゃいい30秒です!!”

2020年12月に公開される『映画 えんとつ町のプペル』より特報映像とティザーポスターが公開された。あわせて、原作であり仕掛け人・西野亮廣よりコメントも届いた。

『映画 えんとつ町のプペル』は、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が監督を務め、2016年に発売され累計発行部数45万部を記録する絵本「えんとつ町のプペル」が原作。
いつも厚い煙に覆われ、空を知らない「えんとつ町」を舞台に、えんとつ掃除屋の少年ルビッチと、ゴミから生まれたゴミ人間プペルが巻き起こす、“信じる勇気”の物語が描かれている。

映像では初公開となる今回の特報では、絵本でも独特かつ美しい世界観で多くの読者を魅了した「えんとつ町」の世界の中に飛び込んだような圧倒的映像美を映し出した。特報の公開にあわせて、西野からは「めちゃくちゃ感動した!むちゃくちゃいい30秒です!!」などとコメントが寄せられている。


また、あわせて公開されたティザーポスターには、煙に覆われるえんとつ町で空を見上げるプペルとルビッチとともに、「見上げることを忘れた世界で“星”を信じた少年の物語。」というドラマを予感させる言葉が添えられている。

『映画 えんとつ町のプペル』は、2020年12月より全国公開予定。今後の情報にも期待が集まる。

西野亮廣 コメント
めちゃくちゃ感動した!むちゃくちゃいい30秒です!! 自分のコメントなんかより映像流して!

『映画 えんとつ町のプペル』
■製作総指揮・原作・脚本:西野亮廣
■監督:廣田裕介 
■アニメーション制作:STUDIO4°C
■製作:吉本興業株式会社
■配給:東宝=吉本興業
■原作:「えんとつ町のプペル」にしのあきひろ著(幻冬舎刊)
(C)西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル