top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

パク・ソジュンとアン・ソンギがとてもいい笑顔 映画『ディヴァイン・フューリー/使者』新メイキング写真&コメント映像を解禁

SPICE

パク・ソジュンとアン・ソンギがとてもいい笑顔 映画『ディヴァイン・フューリー/使者』新メイキング写真&コメント映像を解禁

8月14日公開の映画『ディヴァイン・フューリー/使者』から新たなメイキングカットとコメント映像が解禁された。

『ディヴァイン・フューリー/使者』は、ドラマ『梨泰院クラス』で知られるパク・ソジュンが、キム・ジュファン監督と『ミッドナイト・ランナー』に続いてタッグを組んだ映画。総合格闘技の若き世界チャンピオンが、バチカンから派遣されたエクソシストとの出会いをきっかけに正義の力に目覚め、悪と戦う姿を描いたエクソシズム(悪魔祓い)アクション映画だ。 主人公・ヨンフ役のパク・ソジュンのほか、『シルミド/SILMIDO』『光州5・18』のアン・ソンギがバチカンから派遣されたソン神父役で出演。『MASTER/マスター』のウ・ドファン、『パラサイト 半地下の家族』のチェ・ウシクらがキャストに名を連ねている。


『ディヴァイン・フューリー/使者』撮影現場より (C)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.




『ディヴァイン・フューリー/使者』撮影現場より (C)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.



解禁されたメイキングカットは、主に撮影現場でのパク・ソジュンとアン・ソンギの表情を捉えたもの。劇中でバディとして共演するふたりが、シリアスな作品のテイストとは異なる和やかな雰囲気で笑顔を見せている。

 


また、コメント映像は、パク・ソジュンとアン・ソンギにウ・ドファンも加わり、日本のファンに向けて自己紹介と見どころを語るというもの。さらに、映像の後半には、韓国での予告解禁時に寄せられたコメントを3人それぞれが紹介。「これは新鮮だね!今までの韓国映画とは違う感じ」「登場人物が生き生きとして魅力的で新しい」「洗練されたビジュアルに激しいアクション」「映画館で観たらハンパない」などと、和気あいあいと読み上げる姿が収められている。

『ディヴァイン・フューリー/使者』は8月14日(金) シネマート新宿ほか 全国ロードショー。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル