top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

130人を安楽死させた実在の医師をモデルに描く 綾野剛×北川景子共演『ドクター・デスの遺産』ポスタービジュアル&キャストを解禁

SPICE

130人を安楽死させた実在の医師をモデルに描く 綾野剛×北川景子共演『ドクター・デスの遺産』ポスタービジュアル&キャストを解禁

映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』が11月13日(金)に公開されることが決定した。あわせて、作品のビジュアルも解禁されている。

同作は、2010年の『さよならドビュッシー』で、このミステリーがすごい!大賞を受賞してデビューした小説家・中山七里氏のクライム・サスペンス小説『ドクター・デスの遺産』を実写映画化するもの。二人の刑事が香終末期の患者ばかりを襲う連続不審死事件を捜査する姿を描いたクライム・サスペンスだ。登場する「ドクター・デス」は、130人を安楽死させて「死の医師」と呼ばれた、ジャック・ケヴォーキアンをモデルにしたという。

本作では、警視庁捜査一課の敏腕刑事・犬養隼人役で綾野剛が主演し、犬養のバディである冷静沈着な刑事・高千穂明日香を北川景子が演じる。岡田健史が新米刑事役で出演することも発表されている。メガホンをとったのは、『神様のカルテ』などで知られる深川栄洋監督。

公開日の決定とともに、新たなキャストとして前野朋哉、青山美郷、石黒賢の出演が明らかに。3名の追加キャスト陣は、犬養&高千穂と同じ警視庁の捜査チームのメンバーとして登場するとのこと。

『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』は11月13日(金) 全国ロードショー。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル