top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

美川憲一が斬る芸能ニュース「あたしも渡部建の被害者なのよ」

SmartFLASH

 

「デビュー55周年記念公演も、軒並み中止や延期となっていたのですが、7月に浜松で数カ月ぶりにディナーショーをやったんです。『誰かがスタートして、ライブをやっていかなければ』と思ったの。

 

『コロナを怖がっているだけでは、前に進めない。自分の責任でやっていこう』と覚悟して決断しました。あたしの根本の精神は男だから、決断も速い。男は、決断力と包容力だから(笑)。

 

広告の後にも続きます

 

 コロナ感染予防対策で、お客様の数をいつもの半分以下にして、食事とショーも完全に別の場所という形式で。数カ月ぶりにステージで歌ってみて、喜んで歌を聴いてくださる皆さんの顔を見ました。『なんて素晴らしい世界で生きてきたのだ』と感じ、歌手という仕事の素晴らしさを再認識しました」

 

 そう笑顔で語るのは、2020年に歌手生活55周年を迎えた美川憲一(74)。半世紀以上にも及ぶ自身の芸能生活を、冷静なまなざしで振り返る。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル