top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

大西洋に面したリゾート地カディスでお勧めのダイニングバー&ジェラート【スペイン】

ワウネタ海外生活


アンダルシア地方の最南端に位置する小さな街カディス。歴史的な建造物が残る旧市街と、白く広い砂浜が広がる新市街から成る人気の観光地です。今回は、そのカディス新市街でお勧めのダイニングバーとジェラート屋さんをご紹介します。

カディスの新市街には約3kmにわたりプラヤ・デ・ラ・ビクトリアと呼ばれるビーチが広がっています。そのビーチから通りを挟んで向かい側には、さまざまな飲食店が軒を連ねています。

その中でも人気なのが「MUSALIMA」という名のダイニングバー。おしゃれな店内でいただくおいしいグリル料理や創作料理が人気で、ランチ、ディナー共に常に賑わっています。特に大西洋に沈む夕日を眺めながらのディナーはロマンチックでお勧めです。夏の間、スペインでは日が沈むのが21:30から22:00頃なので、スペインの夕食の時間とちょうど合っています。夏の最盛期にはランチ、ディナー共に予約必須のダイニングバーです。

プラヤ・デ・ラ・ビクトリア沿いの通りから少し内陸に歩くと、カディスのメイン通りがあります。そのメイン通りに面した人気のイタリンア・ジェラート店が「La Cremeria」です。


ここには、定番からオリジナルまで10から15種類ほどの味のジェラートがあり、定期的に新しい味が登場します。私が訪れたときには、ミルク&ナッツ味のジェラートと、ラベンダー入りレモン味のジェラートを注文しましたが、どちらも自然な味でとても美味しかったです。このおいしさで、スモールサイズのカップならばダブルでも2ユーロとお手頃価格なのも嬉しいポイントです。

カディスを訪れた際にはぜひお立ち寄りください。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル