top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

それ月刊のほうのジャンプ…… お父さんに頼んだら間違って買ってきたもの

ヒトメボ


 「お父さん、あれ買ってきて~」 期待して待っていたら、帰ってきたお父さんの手には予想とは違うものが! なんでそれ買ってきたの!? ……という経験、ありませんか? 今回は、ヒトメボ読者に「お父さんが間違って買ってきたもの」についての思い出を聞いてみました。

りぼんとなかよし



「小学生の頃、毎月『りぼん』を読んでて、風邪ひいたときにお父さんが『漫画買ってきてやったぞ』って帰ってきてくれたんだけど、『なかよし』だった」(東京・28歳女性)

 あなたはりぼん派でしたか? なかよし派でした? それともちゃお派? お父さんには同じものに見えたのかもしれませんが、絵も話もぜんぜん違うんだよ! と教えてあげたくなります。

週刊と月刊



「『ジャンプ買ってきて』と言ったら週刊のじゃなくて月刊を買ってきた。いつも読んでるから分かると思ったんだけど」(千葉・27歳男性)

 おしい。小さな表記なので、ジャンプはジャンプでもいろいろあることを知らないと間違っちゃいそうです。

マクロスとガンダム



「忘れもしない小4の冬。『マクロスが欲しい』と書いた紙をリビングのツリーに飾ったんです。クリスマスの朝、わくわくしながらプレゼントを探したら、枕元に見慣れないプラモがありました。マクロスじゃなくてガンダムだったんです。その時初めて、サンタさんの正体を知りました」(神奈川・30歳男性)

 いやいや、サンタさんは外国の方なので、日本のアニメを知らなかった、っていう見解はどうでしょう……。懐かしくて胸がきゅっとなる思い出ですね。

料理酒とみりん



「『料理酒を買ってきて』と頼んだのにみりんを買ってきました。代わりにならないので、もう一度スーパーに行ってきてもらいました……」(埼玉・18歳女性)

 お父さんはふだん料理をしないのでしょう。ボトルはよく似ていますが、ラベルをちゃんと読んでいれば、そんなことにならない気もします……。

万能ネギと長ネギ



「おつかいで万能ねぎを頼んだところ、意気揚々と長ネギを買ってきました。伝わらないのねと思い、ありがとうと受け取り、そのまま使いました。それ以降、食材の買い物は頼まないようにしてます」(群馬・24歳女性)

 お鍋には長ネギ、うどんの薬味なら万能ネギ……、といった感じで作るメニューを思い浮かべるとわかりやすいかも? ぜひ次はメニューを伝えてからおつかいを頼んでください。

ベイブレードとローラーブレード



「クリスマスプレゼントでベイブレードが欲しいと言ったのに、ローラーブレードを買ってきました。もう、超ガッカリしましたよ。だから足のサイズ聞いてきたのか……と後で気がつきましたね。仕方ないので一人寂しく遊びました」(福岡・25歳男性)

 これは残念! さぞや悲しかったことでしょう……。お父さん、お店で「なんとかブレードってありますか」って聞いて買ったのかもしれませんね。


 可愛らしい勘違いばかりですが、子どもの頃はちょっと悲しい気持ちになったりもしたことでしょう。でも大人になると、だんだん流行に疎くなり、間違えちゃったお父さんのことも理解できるようになるんですよね……。さて、あなたのお父さんにも、こんな間違いありましたか?
(小鳥遊みどり/Concent)

TOPICS

ランキング

ジャンル