少女時代メンバーが追突事故で物議…被害者が激怒した理由とは
少女時代メンバーが追突事故で物議…被害者が激怒した理由とは
ガールズグループ少女時代のメンバー テヨンが、先日交通事故を起こしニュースとなった。事故の加害者であるテヨンが、被害者よりも手厚く保護されたとして被害者男性が激怒し、ネット上では物議を醸している。

先日少女時代のテヨンが、運転中に不注意により玉突き事故を起こし、所属事務所が公式コメントを発表した。

11月28日、テヨンが運転する車が3台におよぶ追突事故を起こした。テヨンは自身の車の前にいたタクシーの後部に追突し、その衝撃でタクシーがすぐ前の車と衝突した。

テヨンの所属事務所SMエンターテイメントは、「ソウル・江南付近を車で移動中だったテヨンが、不注意による交通事故を起こした。相手側の車両に謝罪し、事故の処理に最善をつくすつもり。現在テヨンは帰宅し安静にしている。怪我はない状態」と明かした。

被害者の主張で事態急変




テヨンを心配する声が上がる中、事故の被害者と名乗るネットユーザーが「芸能人という理由で被害者より手厚く保護された」と主張し、事態は急変した。

ネットユーザーによると、「加害者が有名な女性アイドルだという理由で、被害者よりも先に病院へ運ばれた」、「救急隊員や警察すべてが、明らかにテヨンにだけかまっていた」と現場対応に問題があったことを示した。

さらに、事故の被害者だと主張する別のネットユーザーが現れ、「現場に着いた警察は、誰一人として私たちやタクシー運転手を気遣うことはなく、怪我はないかなど聞き来ることもなかった」と激怒した。

しかしこれに対し、誤解だと反論する事故の目撃者が現れ、当時の真相をめぐり攻防が続いた。

この騒動は海外でも大きな話題となり、中国では「テヨン」の名前がリアルタイム検索ワードの1位を占めた。

テヨン、SNSで心境明かす「心配をかけてすみません」


交通事故により物議を醸していたテヨンが、自身のSNSにコメントを残した。

テヨンは、SNSに書き込まれた「テヨン、早く謝ろう。そうすれば被害者も満足するし事件も上手くまとまる」というファンのコメントに返信する形で、「心配をかけてすみません。運転手には謝罪し、残りの何人かは私との接触を望みませんでした。もっと慎重に運転します」と事故について言及した。

また、テヨンは一時飲酒運転の疑いももたれたが、測定の結果飲酒状態ではなかったことが明らかとなっている。

(c)STARNEWS
(更新日:2017年12月7日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME