top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

休日だけ営業する幻のグリルドチーズサンドイッチ専門店『Meltyman』とは?

食楽web

食楽web

 アメリカ・ニューヨーク発のグリルドチーズサンドイッチブランド『Meltyman(メルティーマン)』が、東京駅と京橋駅に近接する商業施設・京橋エドグラン1Fの京橋中央ひろば(ガレリア)内にて、ポップアップキッチンカーによる期間限定営業(8月中の土・日・祝日のみ)をスタートしました。

 たっぷりのチーズをパンで挟み、両面をバターでカリッと焼き上げたシンプルなメニューは、今も昔も変わらぬニューヨーカーの“ソウルフード”。今回はお店で提供されている全3種類のフレーバーを紹介します。

「クラシック」

600円

 グリルドチーズサンドイッチの王道「CLASSIC(クラシック)」は、2種類の北海道産ナチュラルチーズとアメリカ産レッドチェダーチーズを使用。アクセントにハーブオイルを使っており、焼き上がり時の香ばしい匂い&とろとろに溢れるチーズが食欲を大いに刺激してくれます。

「マッドベーコン」

800円

「MADBACON(マッドベーコン)」は、2種類の北海道産ナチュラルチーズと香ばしく焼き上げたベーコン、甘みが出るまでじっくりと炒めたオニオンソテーをサンドした一品です。ベーコンのカリカリ食感とオニオンソテーの旨み、そして濃厚なチーズの美味しさと、一口ごとに贅沢な味わいを楽しめます。

「カプレーゼ」

700円

「CAPRESE(カプレーゼ)」は、2種類の北海道産ナチュラルチーズにスライスしたセミドライトマト、バジルソースのイタリアン定番素材をサンドして焼き上げた一品。バジルソースの風味とトマトの旨みと酸味、濃厚なチーズの味わいが、香ばしく焼き上がったパンと合わないわけがありません。

 出店場所となる京橋エドグランは、東京駅から歩いて数分、京橋駅なら出口直結とどちらも至近です。お店のキャッチフレーズでもある「Let’s Get Cheesy」を存分に味わえるグリルドチーズサンドイッチ、チーズ好きを自認するなら迷わず実食ですよ!

●DATA

Meltyman(メルティーマン)

出店場所:京橋エドグランド1F(東京都中央区京橋2-2-1)
営業日:2020年8月の土・日・祝日
営業時間:11:30~16:00
https://www.meltyman.com/
※価格は全て税込

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル