top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

井手らっきょ「息子のために野球学校作る」も息子はラッパーに

SmartFLASH

 

 タレントの井手らっきょが11月29日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)に出演した。

 

 番組では、息子を野球選手にしたいがために2000万円をかけ、野球の専門学校を作ってしまったエピソードが紹介されていた。

 

広告の後にも続きます

 井手は「僕自体が、もともとプロ野球選手になりたかったが、なれなくて。息子には絶対プロ野球選手になってほしいと思ったんです。グラウンドが使えなかったりするので、中学・高校と部活以外では練習ができないんですよ。

 

 それでもう、塾を作ろうと。英語を習いに行くみたいに、野球を習いに行くと。講師を元プロ野球選手にして、(息子を)いい野球選手に育てあげてもらいたいと思って作ったんですよ」と説明。

 

 井手によれば、本来は東京で作ろうとしたものの、2000万円では予算が足りず、結局熊本になったという。そのため、「息子がその学校に行くためには、正月と夏休みしかないんですね。その2週間ぐらいしかないので、何のために作ったのか(わからなくなった)」と振り返る。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル