top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

梅沢富美男が「女房に食べさせたい」と思った鍋レシピ

女性自身

えのき(半分の長さに切る)…1パック

なめこ…1パック

長いも(すりおろす)…300g

【作り方】

(1)土鍋に水とメークインを入れて火にかける。

広告の後にも続きます

(2)1に火が通ったら、Aを加え、鶏肉を入れる。

(3)2が温まってきたらきのこ類を入れる。

(4)具に火が通ったら、すりおろした長いもに3の鍋からお玉1杯分のだしをすくい入れてのばし、3の上全体にかけてふたをして、火を止め1分蒸らし、長いもがふんわりしたらできあがり。

「10年以上前に北海道で食べた瞬間、『女房、子どもに食べさせたい』と思い、作り方を教えてもらいました。じゃがいもから出るだしと、きのこの風味、長いものとろとろ感が絶妙ですよ。後半にうどんを入れても最高!」(梅沢)

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル