top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

【ポケモンGO】色違いも初実装「デオキシス」襲来! 対策ポケモンと弱点はコレだ!!

ロケットニュース24

【ポケモンGO】色違いも初実装「デオキシス」襲来! 対策ポケモンと弱点はコレだ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 7kmタマゴからモノズが出なくてイライラしているかな? 今のところお兄さんの7kmタマゴからモノズは1匹も出てないんだけど、正直「DA・YO・NE」くらいにしか思ってないよ。知ってた……色違いモノズへの道はメチャメチャ険しいってね!! シクシク。

それはさておき、現在ポケモンGOでは先日開催された『ポケモンGOフェスト2020』のウルトラアンロックが絶賛開催中だが、2020年8月8日(土曜日)から始まる「謎の存在ウィーク」で目玉になりそうなのが「デオキシス」だ。各自しっかりこの記事を読んで、デオキシス対策パーティを編成しておこう。

・色違い初実装!

「謎の存在ウィーク」全体のイベント内容については改めてお知らせするとして、今の段階で1つだけ言えることは「ほぼ全てのトレーナーがデオキシスレイドをやらざるを得ない」ということ。なぜなら今回は待望の「色違いデオキシス」が実装されるからだ。

2018年にEXレイドのボスとして登場したデオキシスは、そもそものレア度が高い。2019年のウルトラアンロックでも1週間だけ伝説レイドバトルに登場しただけだから、今回のチャンスを逃すと次の登場はいつになることやら……。ズバリ、この1週間が勝負だ。

・自力ゲットしかない

厄介なのはデオキシスが「幻のポケモン」という事実。ダークライなどと同様、幻のポケモンは交換が出来ない。そのためどうしても色違いデオキシスが欲しいならば、自力でゲットするしかない、というワケだ。やるしかないねん……!

なお、英語版のポケモンGO公式サイトによると、今回は「ノーマルフォルム」のみが出現するようだ。「アタック」「ディフェンス」「スピード」について登場しない見込みだから、今回は「ノーマルフォルム」のデオキシスに集中すればヨロシ。全フォルム出てたら死んでました、はい。

さて、そのデオキシスはエスパータイプのポケモンなので、弱点は「ゴースト」「あく」「むし」の3種類。色違い狙いでレイドを周回するため、きっちり対策パーティを編成しておこう。

──デオキシス対策ポケモン──

ダークライ(バークアウト / シャドーボール)

ギラティナ・オリジンフォルム(シャドークロー/ シャドーボール)

シャンデラ(たたりめ / シャドーボール)

ゲンガー(シャドークロー/ シャドーボール)

バンギラス(かみつく / かみくだく)

サザンドラ(かみつく / あくのはどう)

マニューラ(バークアウト / イカサマ)

ハッサム(れんぞくぎり / シザークロス)

カイロス(れんぞくぎり / シザークロス)

シュバルゴ(むしくい / メガホーン)

EXレイド登場直後は多くのトレーナーが「バンギラス」を一番手で使用していたものだが、今ではダークライやギラティナ・オリジンなど、バンギラス以上に強力なポケモンも多い。シャンデラやサザンドラを育成済みのトレーナーは “ドヤ” 込みで積極的に使っていこう。

とにもかくにも、色違いが実装される以上、デオキシスレイドは問答無用の “全力案件” だ。各自きっちりパーティを準備されたし。ポケモンの神様、出来れば1発目で色違いが出ますように……! ついでに個体値も100でありますように……!! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル