top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ヒョンビン、恋人との関係は順調?故キムジュヒョクにも言及

韓流大好き

俳優ヒョンビンが、相手の不意を突く詐欺師となってスクリーンに帰ってきた。

ヒョンビンは、今年1月に公開された『共助』以来10か月ぶりの映画出演だ。今年度公開作興行収入トップ2に上がる『共助』に続き、『クン』で今年の下半期興行収入トップになれるのかに注目が集まっている。

作品を選んだ理由を教えてください。

「シナリオが面白くてこの作品を選びました。最近になって思うのは、観客の皆さんは、何も考えずに頭を空にして映画館で映画を見たいのではないかということです。2時間もの間、映画を楽しむことに意味があるからこそ観に来られるのだと思います。そういった部分で『クン』が娯楽映画として良い役割を果たすのではないかと思いました」

今作は出演陣がとても豪華ですね。

「そうですね。僕はその中でもナナさんに注目しました。ナナさんは、努力家です。準備をしっかりしてきて、現場では相手の演技を吸収して上手く演じていました。期待以上で、歌手としての活動期間の方が長いのに、そんなことは微塵も感じさせない立派な女優でした」

彼は現在、今年9月にクランクインした『猖獗(チャングォル)』の撮影中だ。この作品のために髪を伸ばし、髭も生やしているという。

しかし、『共助』でも共演した故キム・ジュヒョクと再共演作になるはずだったものの、10月にキム・ジュヒョクが交通事故によりこの世を去った。ヒョンビンにとっても無念さを感じさせる作品となった。

キム・ジュヒョクさんのことは、本当に残念でした。

「何と言ったらいいか。ちょっと前、セット場に一緒にいたのに…。(天国で)元気にやっていると思っています」

ドラマ出演がなく、お茶の間ではもう見られないのでしょうか?

「いえいえ、僕もおもしろいドラマの台本を見ると、やりたいと思います。ドラマを切り捨てているわけではないですし、来年『猖獗』の撮影が終わるので、早ければ来年やることになるかもしれません」

そんな多忙な中、恋人のカン・ソラさんとは順調ですか?

「順調ですよ。…

TOPICS

ランキング

ジャンル