top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

ケンコバたちが嫌だった?小倉優香が「降板した本当の原因」を朝倉未来が示唆!

アサ芸プラス

 8月1日の「スポーツニッポン」が、ラジオ番組生放送中に、突然降板を直訴した小倉優香に関する情報を報じた。降板の裏には、小倉がかねてから交際する格闘家・朝倉未来が関係しているという。

「小倉といえば、今年1月に朝倉との交際が報じられましたが、スポニチによると現在も半同棲状態が続いているのだとか。また、スポニチが関係者を取材したところ、小倉は恋人に夢中になりすぎており、そのことが今回の降板につながったとの見方が広がっているそうです」(芸能記者)

 今回の降板騒動は、テレビのワイドショーなどでも取り上げられており、ネットでは小倉へのバッシングが過熱している。そんな中、恋人と思われる朝倉が、自身のツイッターで今回の件について触れたという。

「8月3日のニュースサイト『LITERA』が、小倉の降板について、ラジオで共演者していたケンドーコバヤシやアンガールズからのハラスメントトークや、田中卓志考案の罰ゲームが原因だったのではないかという推測を掲載しました。すると同日、朝倉がこのニュースリンクをツイッターに引用し《あらら、かわいそうに こんな世の中では困ってしまいますね》と投稿。彼は小倉と近しい人物だと思われているため、ネットでは『本当の降板理由はコレってこと?』『さすが朝倉さん!守ってあげてください』と反響を呼んでいます。しかし一部からは『小倉さんから投稿するように言われたのかな』『こんな他人事みたいに語らず、堂々と交際宣言して男らしく守ってあげてほしい』『これじゃケンコバやアンガールズが悪者になってしまう』と辛辣な意見も飛び交っています」(前出・芸能記者)

 ケンコバといえば、格闘家ファンとして朝倉が出演するイベント「RIZIN」などのテレビ中継に参加することも多い。もし今後、2人が現場で顔を合わせた際はどのような会話がされるのだろうか。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル