声優コンテンテスト「声優魂」決勝戦が開催 最優秀賞は鳥取県の高1・木村美言
声優コンテンテスト「声優魂」決勝戦が開催 最優秀賞は鳥取県の高1・木村美言
国際声優育成協会が開催する第六回国際声優コンテスト「声優魂」の表彰式・最終審査が、11月19日にゲートシティ大崎ホールにて開催された。

声優コンテンテスト「声優魂」決勝戦が開催 最優秀賞は鳥取県の高1・木村美言

国際声優育成協会が開催する第六回国際声優コンテスト「声優魂」の表彰式・最終審査が、11月19日にゲートシティ大崎ホールにて開催された。

声優を目指す才能の応援を目的に毎年開催されている「声優魂」は年々規模を拡大し、今年は総エントリーが約1,500名に及んだ。
その中から28名が選出された最終審査では、公開レッスン方式でのアフレコ、掛合台詞が行われ、国内カテゴリー、インターナショナルカテゴリーの優秀賞が決定した。

声優部門の最優秀賞を勝ち取ったのは、鳥取大会からファイナリストに選出された高校1年製の木村美言。
木村は受賞に際し「中学1年から鳥取大会に毎年参加してきて、初めて決勝大会に出場することができました」とこれまでの苦労を明かす。
また「参加の皆さんは、演技も声も良く、そして個性的で、『声優になる』という覚悟をしっかりと持っていて、刺激やプレッシャーをとても受けました」と、ともに参加したファイナリストを讃えた。その上で「同時に『私は何で競えるのか、どんな演技をしていくのか』とということを改めて見つめ直す、良いきっかけになりました」と力強くコメント。
将来については「今回の受賞をバネに、インパクトのあるマルチな声優、、、夢への一歩にしたいと思います」と意気込みを語っている。

そのほか優秀賞には高校1年生の中村鈴々花、高校2年生の延次莉衣奈といった、これからの活躍に期待が持てる若い才能が選出された。
インターナショナルカテゴリーの優秀賞を獲得したのは、中国の周幸余、タイのDHIRALAKSH ORNCHAMAI、スイスのReina Burkhalterなど5名。アジアを中心にしつつヨーロッパからの参加者も受賞する、国際色豊かなコンテストとなった。

声優部門
最優秀賞:木村 美言(鳥取/高1/鳥取大会)
優秀賞:中村 鈴々花(長崎/高1)
優秀賞:延次 莉衣奈(兵庫/高2)

入賞
・青木 萌夏(東京/高1)
・石沢 翼(新潟/高2)
・犬飼 ここな(神奈川/高1)
・江藤 歌純(熊本/高3/九州大会)
・大城 夏海(沖縄/高1)
・岡島 玲旺(東京/高3)
・河原 希美(兵庫/高3)
・窪田 真菜(長野/高1)
・小林 凛太郎(長野/高3)
・佐藤 かのん(奈良/高3)
・佐藤 ひかり(神奈川/高2)
・塩見 柚葉(京都/高2)
・鈴木 まどか(神奈川/高3)
・高田 ひより(神奈川/中3)
・西川 真由(京都/高1/近畿大会)
・更田 明未(鳥取/高3)
・三浦 さくら (宮城/高3/東北大会)
・三澤 さくら(山梨/高3)
・本泉 昂起(鳥取/高1)
・吉田 百花(東京/高1)

インターナショナルカテゴリー
優秀賞:周 幸余(中国)
優秀賞:DHIRALAKSH ORNCHAMAI (タイ)
優秀賞:Sandy Chia-Hua Cheng (オーストラリア他)
優秀賞:Reina Burkhalter (スイス)
優秀賞:王 イカン (中国)

(C) 一般社団法人 国際声優育成協会/ISTA All Rights reserved.
(更新日:2017年11月29日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME