top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

阿武咲インタビュー「松田聖子でもなんでも歌えます」

SmartFLASH

 

「最近まで宇良関と間違えられることも多かったんです。それが今は、ちゃんと呼んでもらえるようになりましたよ」

 

 九月場所では一時優勝争いのトップを走る快進撃で、阿武咲(21)は一気に名前と顔を売った。難読四股名もすっかり浸透したようだ。

 

広告の後にも続きます

「横綱大関との対戦は初めて。もちろん結び(の一番)も。雰囲気も相手のオーラも全然違う。気持ちよかった。最高に幸せでした。ただし、土俵に上がればもう勝つか負けるか。相手が上だとか、そういう気持ちはないですから」

TOPICS

ランキング

ジャンル