top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

バター専門店が作った「本気のバターサンド」がめちゃめちゃ美味しそう! 噛んだ瞬間にバターがジュワッと溢れ出すような食感なんだって

Pouch[ポーチ]

バター専門店が作った「本気のバターサンド」がめちゃめちゃ美味しそう! 噛んだ瞬間にバターがジュワッと溢れ出すような食感なんだって

バター専門店「CANOBLE(カノーブル)」から “本気のバターサンド” が新登場。カノーブルは、チョコミント味やパクチー味などの「食べるバター」でおなじみです。

なんでも “バター原理主義者” のためのバターサンドらしく、「焦がす・溶かす・混ぜる」といったバターのテクニックをすべて詰め込んでいるそうなんです。

見た目はやや地味(すみません!)だけど……。バター専門店が「本気」と公言しているのですから、きっと相当おいしいハズ~!

【バターの「味のポテンシャル」を追求】

このたび新発売される「CANOBLE THE BUTTER SAND(カノーブル・ザ・バターサンド)」は、同店独自の商品 “焼かないバターケーキ” を、焦がしバターのサブレでサンドした商品。

バターに何かを加えるのではなく、バターそのものを調理・加工して、バターが持つ “味のポテンシャル” を極限まで追求しているといいます。

【こだわりに溢れておる…!】

サブレは “さっくりしっとり” とした食感で、噛んだ瞬間にバターがジュワッと溢れ出すような感覚を再現しているそう。

間に挟まれるバタークリームには、焦がしバター・フレッシュバター・発酵バターの3種のバターを使用。

爽やかな苦味の「焦がし砂糖」と、濃厚かつ香ばしい「てんさい糖」を加えることで、フレッシュバターのミルク感をグッと濃縮しているということです。

また仕上げとして、自然海塩 “ゲランドの塩” を練り込み、サブレの濃厚な甘みやバターの香りを際立たせているんですって。

味を構成する食材が何層にも折り重なっていて、かなり手が込んでいることが伝わってきます!

【バター好きなら食べておくべしっ☆】

これぞまさしく “バターを楽しむためのバターサンド” 。カノーブルによれば「バターをそのままほお張っているような感覚を味わえる」らしく、期待に胸が躍りますねっ。

バターで勝負している専門店だからこそ実現できた「カノーブル・ザ・バターサンド」のお値段は、6個入りで税込み2700円。

2020年7月27日からナショナルデパート ネットストアで予約受付を開始したほか、8月1日からは東京・伊勢丹新宿店ポップアップで数量限定で販売されます。

8月8日からは東京工場直売所でも販売されるそうなので、可能な方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

参照元:ナショナルデパート ネットストアプレスリリース
執筆:田端あんじ

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル