top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

賀来賢人「俺史上最大のピンチ」はダイビングで九死に一生

SmartFLASH

 

 7月26日放送の『シューイチ』(日本テレビ系)で、賀来賢人が「俺史上最大のピンチ」を告白した。

 

 賀来はダイビングで水深12~13メートルの深さを潜っていて、「波に吹き飛ばされた感覚があった」と回想。その瞬間、酸素ボンベが外れ、水を大量に飲んでしまった。

 

 

 焦った賀来は急いで水面に上がろうとするが、「体に支障が出るので急浮上しちゃいけない」と同行者に止められたという。結局、事なきを得たが「あのときは本当に死ぬかと思った」と明かした。

 

 賀来は、2015年4月16日におこなわれたニューカレドニア観光親善大使の任命式では「ダイビングを極めたい。ブラックマンタと一緒に泳いでみたい」と語っていた。

 

 映画『今日から俺は!!劇場版』が公開中のほか、ドラマ『半沢直樹』(TBS系)にも出演中の賀来。さまざまな役に “ダイブ” して見事な演技力を見せている。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル