top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

狩野英孝の楽曲をプロがジャッジ!「ゆず風に感じました」と予想外の分析も『ロンハー』

テレビドガッチ


50TAこと狩野英孝が、7月28日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)に出演。音楽バラエティ『関ジャム 完全燃SHOW』のスタイルをマネした企画「狩野ジャム」で、本家さながらに50TAの音楽性を深掘りした。

『関ジャム』に出演しているヒャダインと寺岡呼人が登場。MCは田村淳(ロンドンブーツ1号2号)が務め、山崎弘也(アンタッチャブル)とファーストサマーウイカがゲスト出演した。

「狩野ジャム」では、2人のプロが気になった50TAの楽曲のうち3曲を紹介。1曲目は「Perfect Love」で、寺岡は「80’sサウンドが面白い。普通のミュージシャンは使わないキメワードですが、それを乗せてくる個性がスゴイ」とコメント。ヒャダインは「サビで最高音を持ってこないのが逆転の発想。あえて最高音を置かず予定調和を崩していく」と分析した。淳から、「80年台っぽいというのはご自身でも……」と尋ねられると、狩野は「ええ、90年代のヒップホップをすごい聞いてきたんですよ」といつもの天然ぶりを発揮した。

続く「インドの牛乳屋さん」でも、寺岡は歌詞に注目し、「『早く届けなきゃ牛乳がヨーグルトに変わる』に対して『それはそれでいい』と言い切ってしまう言葉はプロにはできないテクニック」とコメント。「Perfect Love」同様、歌詞を褒められた狩野は、「何が怖いんですか?」「怖がらなくていいと思うんですよ」と調子に乗り出す。

そして何より2人が絶賛したのが、3年ぶりの新曲「アブアース」。ヒャダインは「サビのリフレインが素晴らしい」とコメント。寺岡も「『すっごーい!』のインパクトが全部を持ってく。ゆず風に感じました」と大物アーティストの名前まで飛び出し狩野も有頂天になりかけたところで、「ここでヒャダインさんからお知らせが」と淳。すかさずヒャダインが、29日(水)放送の『関ジャム 完全燃SHOW』初のゴールデン2時間スペシャルを告知。狩野は「何か違うな」と首をかしげると、「今日言ったことは嘘じゃないですから。でも、『関ジャム』のために来た部分はあります」とヒャダインからフォローされた。

インターネット上では、「関ジャムの宣伝に使われる狩野ジャム」「確かに今も歌える名曲揃いw」「完全に関ジャム」「英孝ちゃんほんと天才なんじゃないか」「狩野ジャム良い」といった声が上がっていた。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル