インスタントラーメンで簡単!博多名物「焼きラーメン」と「おまけのもう1品」【主夫の知恵】

インスタントラーメンで簡単!博多名物「焼きラーメン」と「おまけのもう1品」【主夫の知恵】
嫁さん評価 ★★★★★「ふーん、いつも慣れ親しんだ味がこんな味になるんだわねぇ、面白いわね。麺にコシもあっておいしいわね」

嫁さん評価 ★★★★★

「ふーん、いつも慣れ親しんだ味がこんな味になるんだわねぇ、面白いわね。麺にコシもあっておいしいわね」

娘評価 ★★★★☆

「これ、インスタントの袋麺なんや、わからんかった! いつもはカップ麺が多いからよけいにおいしく感じるわ」

簡単で、具や味付けなどあれこれ自分好みにしやすい袋入りのインスタントラーメン。わが家でも欠かさずストックしとります。今回はそんなインスタントラーメンの簡単アレンジをご紹介。付属の粉末スープも使って、博多の屋台で有名な「焼きラーメン」を作ってみました。

かめきちパパの「インスタントラーメンで作る焼きラーメン」

【材料】(1人分)
○ インスタントラーメン 1個
○ 豚バラ肉 30g
○ シーフードミックス 30g
○ キャベツ 60g
○ もやし 50g
○ 青ネギ 1本
○ 鶏ガラスープの素 小さじ1
○ 醤油 小さじ1
○ 熱湯 200㏄
○ インスタントラーメンの粉末スープ 2/3袋

作り方

1. キャベツは1㎝幅のざく切りに、青ネギは小口に切り、豚バラ肉は2㎝幅に切る。

2. 鍋に水を沸騰させインスタントラーメンの麺(今回はワンタンメンを使用)、シーフードミックス(冷凍なら凍ったままでOK)を一緒に煮る。麺のゆで時間は、袋に書いてあるものよりマイナス1分が目安。ゆだったらお湯をよく切っておく。ゆでたお湯は後で使えるので残しておく。

※今回は3分茹ゆでのラーメンを2分でゆで終えました。あとは焼いて仕上げるとちょうどええ感じになるで!

3. フライパンに豚バラ肉を入れ中火で炒め、豚肉の色が変わったらキャベツともやし、青ネギ、鶏ガラスープの素を加え混ぜ合わせて炒める。ここに2でゆでた麺と具を加え、麺をフライパンの底にあてる感じで、麺が少し色づくまで1分くらい焼く。

※麺を入れたら炒めずにしっかり焼く! でないとうまいこと「焼きラーメン」になりませんわ!

4. ラーメンの粉スープと熱湯、醤油を混ぜ合わせたものをフライパンに注いで、紅ショウガを盛り付けたら完成。写真のような鉄板があれば雰囲気も出て最高やね!(鉄板の場合は麺を盛り付けてから鉄板の上でスープを注ぎます)

残った粉末スープはどないする?

ラーメンだけでは物足りん、という人には残った粉末スープでもう1品。 ラーメンをゆでたお湯をカップ1杯分くらいもう一度沸騰させたら、残った粉末スープを入れて、

溶き卵を回し入れれば、立派な「卵スープ」の完成! ここにご飯を投入しようものなら、雑炊感覚で食べられるサク飯に早変わりやで。わが家では、こんな粉末スープが残ったら袋ごとラップをして冷凍庫に入れておくこともしばしば。これを使えば、飲んだあとのシメのスープや雑炊も簡単、というわけやね。

焼きラーメンはホットプレートで作って、鍋みたいに大勢でわいわい食べるのもええんちゃうかな。ホットプレートで焼肉をやって、そのシメに焼きラーメンなんてのもよさそうやね。

今回はワンタンメンを使ってみましたが、塩味系のラーメンなら間違いなく合いそう。それ以外でも、常備してあるものでいろいろ試してみてください。インスタントラーメンの簡単アレンジ、またご紹介しますね!


作った人:かめきちパパ

調理師免許と食育アドバイザーをもつ主夫。うるさいお姫様2名と「お弁当・命!」の嫁さんとの4人暮らし。ご飯のおかずからお酒の肴まで和・洋・中なんでも作ります。「楽しく作って、楽しく食べる」そんな楽ウマ料理を楽しんでいます。

ブログ:SAKE TO RYOURI レシピブログ:かめきちパパさんのmyレシピブック

企画協力:レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog


※この記事は2017年11月の情報です。

更新日:2017年11月23日

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME