top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

阪神・大和、日本ハム・増井ら7人がFA宣言 16日交渉解禁

週刊ベースボールONLINE


2017年フリーエージェント宣言選手

 15日、フリーエージェント(FA)宣言選手が公示された。今年は7人の選手がFA権を行使、16日から交渉可能となる。

【FA宣言選手】

平野佳寿(オリックス)
今季成績:58試合 3勝7敗8H29S 奪三振47 防御率2.67

涌井秀章(ロッテ)
今季成績:25試合 5勝11敗0H0S 奪三振115 防御率3.99

増井浩俊(日本ハム)
今季成績:52試合 6勝1敗7H27S 奪三振82 防御率2.39

大和(阪神)
今季成績:100試合 65安打 1本塁打 16打点 2盗塁 打率.280

大野奨太(日本ハム)
今季成績:83試合 34安打 3本塁打 13打点 0盗塁 打率.221

野上亮磨(西武)
今季成績:24試合 11勝10敗0H0S 奪三振113 防御率3.63

鶴岡慎也(ソフトバンク)
今季成績:29試合 9安打 3本塁打 5打点 0盗塁 打率.321

 注目された中田翔、宮西尚生(日本ハム)、炭谷銀仁朗、中村剛也(西武)、明石健志、川島慶三(ソフトバンク)は、FA権を行使せず残留。

TOPICS

ランキング

ジャンル