top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

安斉かれんがギャグ「ニャンニャンかれんビーム」を披露…ネットは「むちゃくちゃ可愛いぞ!」の声

テレビドガッチ


安斉かれんが7月24日に放送された『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00~)に出演。彼女が、一発ギャグを披露する姿に注目が集まった。

世界各地の最新ニュースや、日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず“脱力”するような切り口で解説するニュースバラエティ。MCはアリタ哲平ことくりぃむしちゅーの有田哲平が務め、キャスターを小澤陽子アナが担当する。ゲストは、安斉とよゐこ・濱口優で、今回は本業を複数持つ「複業」について学んだ。

2019年にデビューしたばかりの安斉。冒頭、ベテランの濱口に質問があるのか問われると「本番前、楽屋に挨拶に行った方がいいのか」「アイドルと芸人さんはどうやって出会うのか」など質問を投げかけた。

ここで、インターネットを通じて、技術や知識が売買できるスキルマーケットについて、具体的にどんなものがあるのかを紹介。「なにか特技はありますか?」と問われた安斉は「ボケた方がいいですか?」と濱口に相談。ボケなくていいという彼の助言を無視する形で「ニャンニャンかれんビーム」と一発ギャグを披露した。スタジオは笑いに包まれるも、有田は冷静に「(濱口は)何を教えたんですか?」とコメント。濱口は、安斉から「ボケなくていいっていうのは“ボケろ”ってフリじゃないんですか?」と問われるも「違う!」と苦い顔をした。

複業体験として、安斉がリモートで「歌い方」レクチャーを実施することに。「うまく歌えるコツをビシッと教えていきたいと思います」と3人の女性に、上手に歌いたい楽曲を質問した。「あいみょんの『マリーゴールド』を歌いたいです」という女性に「センス!」と安斉。そのほかの女性が、中島みゆき、LiSAなど名前を上げるも、すべて「センス!」と回答するため、3人は「やっていられない」と言わんばかりに通信を切断した。濱口は「“センス”って言われたら、才能ない人が絶望しか感じないんですよ!」とツッコミを入れていた。

ネット上では、コメンテーターとして登場した安斉について「眼鏡かけた安斉かれん可愛いな」「今のかれんビームむちゃくちゃ可愛いぞ!」の声が。最後に濱口の配偶者である南明奈もサプライズで登場。「コーディネートを決められない」「LINEをしている時に、ハートがないことを気にする」などと濱口のプライベートを明かしたことで「本当に仲が良さそうで観ていた私も幸せな気分になりました」「テレビを使って堂々とノロけるよゐこ濱口・南明奈夫妻(笑)」といったコメントが見られた。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル