【MLB挑戦会見 速報リポート】大谷翔平が描く新たなる挑戦
【MLB挑戦会見 速報リポート】大谷翔平が描く新たなる挑戦
背番号にちなんで11月11日11時から会見を行った大谷。日本が生んだ二刀流がいよいよメジャー挑戦を決断した

背番号にちなんで11月11日11時から会見を行った大谷。日本が生んだ二刀流がいよいよメジャー挑戦を決断した

 1並びの11月11日11時から東京都内の日本記者クラブで始まった、大谷翔平のMLB挑戦会見。日米のマスコミ関係者でごった返した会場は、始まる前から何とも言えない緊張感と熱気に包まれていた。

 NPBでプレーした期間はわずかに5年。23歳の若さでかねてからの夢であったメジャーリーグ挑戦に踏み切った大谷。シーズン終了後からこの話題については沈黙を守ってきたが、ついに公の場で胸に秘めてきた思いを吐露した。「昨日、球団から容認と温かい言葉をいただいたので、来シーズンからあらためてアメリカのほうで頑張りたい」とメジャーリーグ挑戦を正式に表明した。

 そこで語られた1つひとつの言葉には小さいころからの夢と思い、飾らない23歳の等身大の姿があった。また二刀流という想像もしていなかったプレースタイルを提示し、5年間育ててくれた栗山英樹監督、ファイターズ、ファンへの感謝の気持ちをつむいだ。

 注目の希望球団については「まだまだ自分としては足りない部分が多いので、もっと自分を磨ける環境に行きたいです。そういう球団に僕は是非行きたい」と思いを馳せた。

 二刀流で切り拓く世界一への道。23歳の新たなる挑戦の日々がいま始まった。

写真=BBM
(更新日:2017年11月13日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(スポーツ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME