片瀬那奈が婚活デートで食べたいのは、意外にもあのメシだった!【女優メシ】
片瀬那奈が婚活デートで食べたいのは、意外にもあのメシだった!【女優メシ】
抜群のスタイルと飾らない人柄で男女共に注目を集める女優、片瀬那奈さん。なんと、20歳までは1日9回も食事をしていたという食いしん坊。もちろん今でも「食べることが大好きで食事制限なんてできない!」と公言するほど。そんな片瀬さんに、食への熱い思いから、婚活世代にささる最新出演映画『こいのわ 婚活クルージング』の話などをうかがいました。

抜群のスタイルと飾らない人柄で男女共に注目を集める女優、片瀬那奈さん。なんと、20歳までは1日9回も食事をしていたという食いしん坊。もちろん今でも「食べることが大好きで食事制限なんてできない!」と公言するほど。そんな片瀬さんに、食への熱い思いから、婚活世代にささる最新出演映画『こいのわ 婚活クルージング』の話などをうかがいました。

カープ優勝に沸く広島で食べたお好み焼きは最高でした!

――片瀬さんは、映画『こいのわ 婚活クルージング』の撮影で1カ月ほど広島に通っていたそうですね。印象的な食べ物はありましたか?

片瀬:やっぱり広島焼きですね。本場ですから東京で食べるよりもおいしいし安い! 撮影時期は、広島カープのセ・リーグ優勝が決まって、街が大盛り上がりだったんですよ。そうしたら広島焼きの上にお子様ランチみたいに、監督と選手の似顔絵が描かれた旗が立っていて。その似顔絵がそっくり(笑)。地元愛を感じながら食べる広島焼きは最高でした。

――ご当地フードはいいですよね。今回は広島ロケですか。

片瀬:そうです。広島市内、尾道、瀬戸内の島、呉などで撮影していました。この映画は、広島県庁が実際に行っている婚活支援事業「みんなでおせっかい!『こいのわ』プロジェクト」がモチーフになっているんです。

35歳、独身、婚活世代の私にささりまくった撮影。婚活したくなりました(笑)

――県をあげて婚活を支援しているとはすごい! ちなみに片瀬さんも婚活世代だと思いますが……。

片瀬:もう、演じながらめちゃくちゃ刺さりましたよ。私が演じたナギは仕事ばっかりしていて、気がついたら35歳独身の編集者。実年齢と同じですし、私も仕事ばかりでここまできましたから(笑)。でも、婚活をしたことがないので、どんな感じなんだろうと思いながら、プロジェクトの話を聞いたり、脚本を読んだりする中で「趣味が合う」ぐらいのフランクな感じでスタートするんだなと知って、これはいいなと。

婚活と聞くと「結婚するぞ!」みたいなガツガツしたイメージを持っていたので、これならやってみたいと素直に思いました。大人になるとなかなか他の業種の方と知り合いになる機会も減るので、いろんな方と会えて自分の視野も広がりそうですし。

65歳の俺様タイプと20代の草食イケメン、選ぶならオトナの男性かな

――おぉ、前向きですね(笑)。劇中、片瀬さん演じるナギは65歳のバツイチで実業家の誠一郎(風間杜夫)と20代の若いイケメン、北野(町田啓太)の間で揺れ動きますが、片瀬さん自身はどちらがタイプ?

片瀬:最初、脚本を読んだとき30歳差の恋愛って一般的に無理じゃない? と思ったんですけど、実業家の彼の仕事のやり方を見ていくうちに、尊敬がいつしか恋に変わっていくことはきっとあるなと感じました。私自身は、今なら年上を選びますね。年上で柔軟な方であれば、うまくいくと思うので。

反対に北野くんみたいなナギの動向をずっと追いながらも、自分からはなかなか積極的に動けないタイプはちょっと苦手(笑)。私、鈍感な方なので、ジロジロ見られても「この人、何がしたいの?」と思っちゃう。だったら、素直に物事を言ってくれてかわいがってくれる年上の男性が一緒にいて楽しいですから。

実は、20歳までは1日9回食事をするほどゴハン好きです

――さっぱりとした性格の片瀬さんらしいですね(笑)。劇中でも、ナギはサバサバとした性格でしたが、服装はすごく女性らしい。特にミニスカートからのぞく片瀬さんの脚のキレイさには見惚れました。体型維持のために食生活で心掛けていることはありますか?

片瀬:それがホントになくて、脚は遺伝なんですよ。父が身長190㎝、祖父が180㎝で比較的、脚が長くて。一応、脚をまっすぐ伸ばしたり、できるだけ脚を組まないようにはしていますが、食生活に関してはまったく。私、20歳まで1日9回ご飯を食べていたぐらいの食いしん坊ですから(笑)。

――1日9回!!! どんな胃をしているんですか!?

片瀬:間食が焼鳥とおにぎりとおでんとか。おやつが完全に1食なんですよね。それだけ食べてもまったく太らなくて。それも遺伝なんです。家族全員、大食漢なんですけど、みんな太りにくい。これはホント、親に感謝です。だから、モデルのお仕事を始めたときに、「モデルはあまり食べちゃいけない」というイメージが強くて、「もうお腹いっぱい食べられないんだ」と1週間泣き続けました(笑)。

デートでおいしい定食屋さんを知っている男性はポイントが高い!

――食への執着がすごい!

片瀬:食べるのは楽しいですから! 今はさすがに1日2食程度ですけど、ラーメンもハンバーガーも丼ものも何でも食べますよ。基本的に食事制限はしないです。カロリーと栄養価を考えて1週間でバランスの良い食生活を心掛けているぐらい。

――それでそのスタイルを保つとは驚異的ですね! そんな食べるのが大好きな片瀬さんが最近、食べておいしかったものを教えてください。

片瀬:八丁堀の近くにある肉料理がメインのイタリアン。お店でサルシッチャやハムも作るぐらい本格的なんです。ここで食べた牛、豚、鴨、鶏肉の盛り合わせは、びっくりするぐらいおいしかった! 見た目もすごい肉々しいけれどキレイで、見るだけでテンションあがります。ほら、写メも撮ったんです!(と言って見せてくれる)

――ホントだ!! これはおいしそう! お肉好きなんですね。

片瀬:お肉なら牛でも豚でも鶏でもなんでも好き。お酒はあまり飲まないので、食事をしっかりしたいんです。

――もし、男性とデートで行くならどんな食事だとグッときます?

片瀬:あまり気張らないお店がいいですね。ナイフやフォークを使ったコース料理よりも、お箸を使う中華とか、定食屋さんがいいな。おいしい定食屋さんを知っているとポイントが高いです! 高級店に連れて行ってくださるのは、気持ちは通じるんですけど、いちいちリアクションするのがちょっと面倒で(笑)。食事をするときは楽しくラフに食べたいんです。

プロフィール

片瀬那奈(かたせ・なな)

1981年11月7日生まれ、東京都出身。1998年にモデル活動をはじめ、翌年女優デビュー。主な出演作品に映画『20世紀少年シリーズ』、『HK変態仮面』、『アイアムアヒーロー』など多数。2011年より情報番組『シューイチ』のMCとしても活躍中。

映画情報

『こいのわ 婚活クルージング』

11月11日(土)広島県先行公開
11月18日(土)より角川シネマ新宿ほか全国順次公開

公式サイト:http://koinowa-movie.jp/

©2017「こいのわ」製作委員会

電子機器の開発で成功したバツイチ65歳の門脇誠一郎(風間杜夫)は、突然、社長を解任されてしまう。第二の人生を歩むべく新たなパートナー探しを始めるが、最初にお見合いした35歳の美人編集者・山本ナギ(片瀬那奈)と大喧嘩。その後も誠一郎の前にはひと癖もふた癖もある女性たちが現われる。一方、ナギも年下のイケメンにアタックされるが、なぜか誠一郎のことが気になってしまう。

※この記事は2017年10月の情報です。

写真:八木虎造 へメイク:面下伸一(FACCIA) スタイリスト:大沼こずえ


取材・文:中屋麻依子

21歳で物書き稼業に足をつっこみ、気が付けば10数年。漁師から起業家、ハリウッドスターまで述べ10000人以上にインタビュー。ウマいメシと至福の一杯のために物を書くをモットーに日々、文章と戯れ中。座右の銘は「酒の誘いは断るな」。

(更新日:2017年11月10日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(映画)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME