top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

3つの物語に隠された真実とは……?「怪物はささやく」(2017)

エンタメウィーク(映画)

3つの物語に隠された真実とは……?「怪物はささやく」(2017)(C)エンタメウィーク(映画) イギリスの作家パトリック・ネスによる世界的ベストセラーを、「永遠のこどもたち」のJ・A・バヨナ監督が実写映画化。孤独な少年と怪物による魂の駆け引きを幻想的な映像で描いたダークファンタジーで、スペインのアカデミー賞と言われるゴヤ賞で9部門を受賞した。裏窓から教会の墓地が見える家で難病の母と暮らしている少年コナー。ある晩、彼の前に怪物が現われ、これから3つの「真実の物語」を語ること、そして4つ目の物語をコナー自身が語るよう告げる。

解説

イギリスの作家パトリック・ネスによる世界的ベストセラーを、「永遠のこどもたち」のJ・A・バヨナ監督が実写映画化。孤独な少年と怪物による魂の駆け引きを幻想的な映像で描いたダークファンタジーで、スペインのアカデミー賞と言われるゴヤ賞で9部門を受賞した。裏窓から教会の墓地が見える家で難病の母と暮らしている少年コナー。ある晩、彼の前に怪物が現われ、これから3つの「真実の物語」を語ること、そして4つ目の物語をコナー自身が語るよう告げる。しかもその内容は、コナーが隠している「真実」でなければならないという。嫌がるコナーをよそに、怪物は夜ごと現われては物語を語りはじめる。「PAN ネバーランド、夢のはじまり」のルイス・マクドゥーガルがコナー役で主演を務め、母親役を「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のフェリシティ・ジョーンズ、祖母役を「エイリアン」シリーズのシガニー・ウィーバーが演じる。リーアム・ニーソンが怪物の声を担当し、モーションキャプチャーにも挑戦。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

家族LOVEママさんさんの評価 ★★★★☆

病気の母親と二人で暮らす少年と、彼の元に訪れる怪物の物語。フアン・アントニオ・バヨナ監督は本作で高く評価されて、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の監督に抜擢されました。ダークファンタジーのタッチで描かれる少年の成長物語は、どこかギレルモ・デル・トロ監督の「パンズラビリンス」を思わせるものがあります。怪物が少年に語る3つの物語は、どれも意味がわかると結構大人向けで、ちょうど歳はお子供なのに親の面倒を見なければいけない「大人」にならざるを得ない彼の心に刺さっていく。子供は子供なりにあの物語を捉えるだろうし、大人は大人なりの捉え方をするのだろうと思い、そこの対比も面白そうだなと思いました。実際、ダークな雰囲気こそあれど、画面の中の不思議な光景に心躍らされる作品です。そして、怪物が少年に求めた4つめの物語、つまり「真実」を語ることの意味が深すぎる……。大人になることは嘘をつけるようになることかもしれないけど、自分の中にある素直な感情、すなわち怒ったり、悲しんだり、逃げたくなるような負の感情を受け入れて相手に素直に伝える大切さを失ってはいけない。どの世代が観ても、なんだか学びの深い胸打つ感動作です。


「怪物はささやく」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル