top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

カズレーザー、おすすめの本は「簿記の本」人生が豊かになる

SmartFLASH

 

 メイプル超合金のカズレーザーが、7月18日放送の『チルテレ』(BS日テレ)で素顔を語った。

 

 ステイホーム期間について、「プラモデル作ったり、本を読んだり、(包丁を使って)千切りをした。包丁をうまく使えたらカッコイイと思ったけど、自分には向いてないと思った」と料理は苦手だという。

 

 

 収録が再開され、「好きなタレントさんがいる現場に行って、ヘラヘラしてたらお金がもらえる。一番好きな仕事」と笑顔を見せる。

 

 だが、「10年前、新宿でホームレスからシケモクもらっていた頃と幸福度は変わっていない。お金がなかったことは、それはそれで楽しかった」と回想した。

 

 博学で知られるが、「おすすめの本」を聞かれると「簿記の本」と告白。「どんな小説よりも、現実に税金に詳しいほうが人生豊かになる」とフィクションより現実問題を優先。

 

「目標とする人物」には所ジョージの名をあげ、「家に余っているから」とオリジナル座布団をくれたという。自ら作りたいものを作る姿に「人生すべてに余裕がある。『あの人、楽しく生きてるな』って。そういうおじさんになれたら」と話した。

 

 数々のレギュラー番組を持ち、YouTubeチャンネル『カズレーザーの50点塾』も話題。見た目だけでなく人生観も個性的だ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル