top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

クロちゃん 渡部ご用達のかき氷店でのデートでついた“ウソ”

女性自身

クロちゃん 渡部ご用達のかき氷店でのデートでついた“ウソ”

織姫と彦星が出会う7月7日七夕の夜。

 

六本木にあるかき氷店で、楽しそうに話す美女。テーブルのむかい側で笑っているのはお笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃん(43)だ。かき氷を食べながら談笑する2人の様子はまるでカップルそのものだった――。

 

「このかき氷店はおしゃれな内装や見栄えのよいメニューが豊富で、若者人気の高いお店です。深夜まで営業しており、バーとしても楽しめることから、夕食後の2軒目として訪れるカップルが多いことでも知られています」(グルメライター)

 

気になるクロちゃんのお相手はというと、事務所の後輩でもある女性タレント・細川良夢(25)。クロちゃんと同じ広島県出身ということもあり、可愛がっているようだ。

 

「クロちゃんは、ずっと携帯を持ちながら細川さんに自分が作成したTikTokの動画を見せていました。「いいね!」数を嬉し気に話している様子で、細川さんのリアクションを見てご満悦な表情でした。クロちゃんが先にかき氷を食べ終わったのですが、細川さんが食べ終わるまで待って、最後にはスマートに会計を払って帰って行きました。」(目撃した女性)

 

仲睦まじくかき氷を食べながらデートを楽しむ2人だが、実はこのお店は、話題の“あの人”も行きつけのようで……。

 

「六本木でラジオのレギュラー番組を抱えていたアンジャッシュの渡部建さん(47)も、よくこのかき氷店を訪れていたそうです。SNSでは絶賛していたと聞いています」(前出・グルメライター)

 

デート後、よっぽど楽しかったのかクロちゃんはTwitterで自身が食べたという天の川をモチーフにしたおしゃれなかき氷との写真をアップ。そこでは《かき氷、天の川を食べて1年で1番ロマンチックになるんだーい♪》という言葉ともに喜びを露わにしていたが、実はこの呟きにはウソが……。

 

これまでも『水曜日のダウンタウン』(TBS系)などでたびたび自分をよく見せるために事実とは違う”ウソツイート”をする姿が取り上げられてきたクロちゃん。今回の“ウソ”について、目撃した女性はこう証言する。

 

「クロちゃんが食べていたかき氷は天の川モチーフのものではなく、『バナナきな粉あずきトッピング』でした。なんでこんなウソをついたのかは私にもわかりません……」(前出・目撃した女性)

 

今回のウソは、七夕を盛り上げるクロちゃんなりのかわいい演出だったのかも?

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル