top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

岡村隆史、GACKTからニラまれるが誕生日にはキャビアが届く

SmartFLASH

 

 7月16日放送の『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、岡村隆史が、GACKTとの不思議な関係を語った。

 

 岡村は今年の『第43回日本アカデミー賞』で対面したGACKTから、ずっとにらまれていたという。

 

 GACKTについて「昔から会って握手したら、俺の手をもうひねり潰そうとすんねん」と笑い、「怖いねん」と語った。

 

 

 だが、岡村の誕生日にはGACKTからキャビアなどプレゼントが届けられ、「これがようわからん。あの人、いつも誕生日になったらなんかくれんねん」と明かす。

 

 矢部浩之も「ちゃんとしてる。年賀状もちゃんとくれる」と話した。

 

 矢部は『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の「ゴチになります」で共演したGACKTについて「すごい、いい子」と思っている。

 

 その話に岡村は「なんで俺だけほんなら、殺そうとしてんねん」と不思議がる。

 

 矢部は「GACKTスタイルからすると、岡村さんには『これで絡もう』、矢部には『この絡み方』みたいなのあるんじゃない?」と推測。

 

 岡村は「俺、普通に優しくしてほしいわ」とボヤいていた。

 

 3月12日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(同局)でも、岡村はGACKTとの関係について告白。

 

 過去に楽屋で挨拶した際、岡村の態度がGACKTにはいい印象を与えなかったようで、「僕は、そんなことないはず。挨拶はちゃんとしないといけないと思っているタイプの人間なので」と丁寧に接したつもりだったが、齟齬がある様子。

 

 GACKTから「邪険な感じで挨拶されたから、本当に殺してやろうかと思った」と言われたこともあり、岡村は「何かの誤解やと思います」とすぐに謝ったが、いまだに許してもらえないという。

 

 GACKTと岡村の関係はトムとジェリーのようなコミカルな仲なのだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル