top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大久保佳代子、ブスのハロウィン仮装にダメ出し連発「ブス業界のクオリティを下げないで」

music.jp

大久保佳代子、ブスのハロウィン仮装にダメ出し連発「ブス業界のクオリティを下げないで」(C)music.jp AbemaTV(アベマTV)の「AbemaSPECIALチャンネル」にて、レギュラー番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#41が10月30日(月)21時から放送される。


 『おぎやはぎの「ブス」テレビ』は、お笑いコンビ・おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、ブスとは何かを徹底討論していく。


■ブス界のレジェンド!?大久保佳代子が降臨!「自覚ございません!」

 10月30日(月)夜9時からの放送は、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”に、タレントの稲村亜美、お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子、お笑いコンビ・フォーリンラブのバービーを自称“ブス”メンバーに迎える。


広告の後にも続きます

 冒頭では矢作が「ついに来ましたね!ブス界のレジェンドと言いますか、ブス界の大御所!」と大久保を紹介すると、大久保は「自覚ございません!」と断言。これにはおぎやはぎの2人も「え!?は!?」といった反応をすると、大久保は「イメージが埋め込まれているから、一回リセットしてごらん」と話し、おぎやはぎの2人に目を瞑って頭の中をリセットした状態で、初対面の気持ちで改めて見るよう提案。おぎやはぎの2人はリセットした状態でも「ちゃんとブスだった」と声を揃えてコメントし、スタジオを沸かせた。


■女豹、バニーガール、メイド、人魚…大久保佳代子が、ブスに本気のダメ出し連発!

 今回は「ブスにもハロウィンがやって来たSP」と題して、自称“ブス”メンバーが、ハロウィンらしい仮装をしてスタジオに登場。「女豹」「人魚」「バニーガール」「メイド」と思い思いの仮装で楽しそうに登場した自称“ブス”メンバーを見て、おぎやはぎの2人と、“美人コメンテーター”の稲村は、番組が始まったばかりなのに早くも疲れてしまった様子…。仮装した自称“ブス”メンバーを見て、大久保は「ブスはブスに厳しいんです。ブス業界のクオリティを下げないで欲しんだよね」と本気のダメ出しを連発していく。


 続いて「ハロウィンで見たブス」のコーナーでは、ブスが大量発生すると噂のハロウィンには、どんなブスがいるのか街で聞くと、とりあえず露出すればいいと思っている「勘違い露出ブス」「異様にテンションの高いブス」「KEEP OUTブス」「ボンレスナースブス」などの目撃談が飛び出す。スタジオでは矢作が「ブスはなぜ露出したがるのか?」など、様々な疑問を大久保に投げかけると、大久保が語る名言の数々に、たまらずおぎやはぎの2人は大爆笑!そしてバービーも、渋谷で見たハロウィンブスの話を披露。さらに「ゾンビ仮装は美人?ブス?」について、稲村も交えて徹底討論!そこで稲村が放った一言で、ブスから大ブーイングが起きる場面も!?


■“モテるブス”か“モテないブス”、大久保佳代子がスタジオのブスを仕分けし、大騒ぎに!

  • 1
  • 2

TOPICS