top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

次世代ハウス・プロデューサジョナス・ブルーー!東京で撮影された新曲「ウィー・クッド・ゴー・バック feat. モロッゴ」ミュージック・ビデオが公開!

UtaTen

本ミュージック・ビデオは、大盛況のままに終了した10月8日(日)渋谷CLUB CAMELOTで行われた“MOVE NIGHT_ × DJ MAG JAPAN presents JONAS BLUE”での待望の初来日時に、東京で極秘のうちに撮影されたとのこと。ジョナス・ブルーが東京の高層ビルの屋上で佇むシーンから始まるミュージック・ビデオの中には東京駅丸の内駅前広場、原宿、新宿を初め東京の様々な風景を見ることが出来る。



またこのミュージック・ビデオのヒロイン役として、日本のみならず海外のファッション・イベントにも多数出演し、若い世代の女性達に絶大な支持を得るモデルの河内セリアが出演。映像制作は安室奈美恵やEXILEを手掛ける日本を代表する映像ディレクター武藤眞志氏が担当。世界的人気を誇る次世代ハウス・プロデューサーと日本のクリエイティヴが融合された本ミュージックビデオはダンス・ミュージックファンのみならず、全ての日本人に必見の価値ありだ。

★ジョナス・ブルー「ウィー・クッド・ゴー・バック feat. モロッゴ」ミュージック・ビデオ


TOPICS

ランキング

ジャンル